• > 【ワーママの仕事術・前編】肩身の狭いワーママも “へいわよし”で働きやすくなる!

【ワーママの仕事術・前編】肩身の狭いワーママも “へいわよし”で働きやすくなる!

2017年05月25日(木) 16時01分配信

育児との両立がしんどい…… このまま仕事を続けるべき?

「出産後、復帰はしたけれど、育児と仕事の両立がしんどい」「やりがいのある仕事をまかせてもらえない……」“もしかして私、会社にとって迷惑?”と感じてしまうことはないだろうか?

この記事を書いている編集Tは、そう思うことがしばしば。37歳で出産するまでは、思う存分仕事ができたけれど、二児の母となった今は早く帰らざるをえず、周囲に迷惑をかけることも多い。

「会社は“迷惑”と思っているのではなく、どうすればいいのかと戸惑っているんですよ」と語るのは、社会保険労務士の齋藤智明さん。労務管理のエキスパートとして、大小問わず多くの企業の総務・人事の現場を見てきた齋藤さんからの、ワーママが働きやすくなるためのアドバイスを“へいわよし”というキーワードでお伝えしていきます。前編となる今回は、日々の仕事や気持ちが楽になる、今すぐにできる3つのアクション“へいわ”をご紹介。

第1のアクション 「へ」=減らす 

まずは仕事の総量を減らすこと!

編集T(以下T)「『やってもやっても仕事が終わらない』『残業があたりまえの部署なので、定時に帰るために時短勤務にしている』という話、ワーママからよく聞きます」

齋藤さん(以下S)「残業が常態化している職場の場合、まずは仕事の棚卸しをし、業務そのものを減らすことです。資料の作成や誰も見ていない報告書など、慣習的に“やらなければいけない”とされているけれど、実はさほど重要ではない仕事って、意外と多くありませんか?」

T「わかる気がします(苦笑)」

S「業務をすべて洗い出し、to doリストをきちんと作成します。そのうえでひとつずつ、いる、いらないを精査していきつつ、効率化も考える。“書類は1年見ないなら廃棄”“パワポで作成していた資料はワードにして簡素化する”など……。こうして精査していった結果、いつも残業していたのに、毎日定時に帰れるようになったという方もいますよ」

T「理想的なお話ですが、それをひとりで進めるのは、なかなか難しいですよね……」

S「そんなときは、上司に選んでもらえばいいんです。『この書類、パワポで作ると1時間かかりますが、ワードなら10分で終わります。どちらがよろしいでしょうか?』と。普通なら、上司としては仕事には高パフォーマンスを求めるはずなので、10分を選ぶはずですよね」

T「なるほど!いいアイデアですね。では、そうやって効率化しても、仕事が終わらない場合は?」

S「なぜ終わらないのかを分析すること。そして、明らかに人数が足りないのであれば、会社に掛け合って、なんとか人員を増やしてもらいましょう」
第二のアクション 「い」=言う、伝える

仕事を全部書き出して、ほんとうに必要かどうか確認しよう

第二のアクション 「い」=言う、伝える

子育てしつつ働いていることを、ニュートラルに伝える

T「“子供がいても私はこれまで通り働ける”“子供を言い訳にしたくないし、されたくない”などの思いから、会社ではあまり、子供の話をしない、という女性も結構いますよね」

S「それで上手く回っているのならいいのですが……」

T「うーん、かなり無理しているのではないでしょうか。子供は急に病気になりますし。仕事を持ち帰ったとしても、子供を寝かしつけた後じゃないと、とても仕事なんてできませんよね」

S「そうですよね……。ちょっと話はずれますが、ハラスメントは、どうして起こると思いますか?」

T「ハラスメント? 難しいですね……」

S「要因を突き詰めると、実は2つ。まず、相手のことを知らないから。そしてコントロールしたいから、なんです。子供がいない人は、“子供がいる”とはどういうことなのか、なかなかわかりませんよね」

T「だから、ハラスメントが起こるんですか?」

S「起こりうるんです。であれば、子供がいるとはどういうことなのか、子育てしつつ働くとはどういう状況なのか、伝わるように努力するしかありません。日頃から口にして、周囲の人に伝えていくんです」

T「たとえば、よく熱を出す子だとか、予防接種が多いとか、保育園が遠いとか、などでしょうか?」

S「そうです。その際にいちばん大切なのは、“ニュートラルに伝えていく”ということ。被害者意識を持ったり、“権利”を振りかざすのはNGです」

T「たとえば、時短制度や、看護休暇などは法律で定められているので、権利として主張するのも間違いではないと思うのですが……」

S「確かに間違いではありません。でも、“権利”を声高に叫ぶと、会社側としてはやっかいに感じます。周囲の人からも煙たがられ、ますます自分が居づらくなってしまう可能性が高くなるんです。場合によっては逆方向のハラスメントと受け取られることも……。まずはニュートラルに、事実を知ってもらうことが大事なんですよ」
 第3のアクション 「わ」=わかちあう

日頃から上司や同僚と、こまめにコミュニケーションを!

第3のアクション 「わ」=わかちあう

仕事をわかち合う、共有する

S「もうひとつ。とくにワーママが仕事を続けるうえで、大事なことがあるんです。なんだと思いますか?」

T「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)でしょうか?」

S「それも大事ですが、もっと重要なのは、仕事を共有することです。子供は、いつ熱を出すかわからないし、呼び出しコールがあってから引き継ぎをするのは大変ですよね」

T「あわてて会社を飛び出し、家に仕事を持ち帰っている人が多いのでは……」

S「家では対応できない業務は困りますよね。かといって仕事に穴をあけるわけにもいかない。そんな緊急事態に備え、日頃から自分が携わっている仕事の内容や、その進捗状況を、上司や同僚と共有しておくことです。そうすれば何かあったときに、スムーズにサポートしてもらえるはずですよ。もちろん感謝の言葉は忘れずに。そして、別の人が困っている場合は、自ら進んでサポート側に回る。そうすれば職場での人間関係も良くなるし、仕事もよりはかどると思いますよ」

-----ワーママの仕事術・後編に続きます

齋藤智明さん

お話をうかがった方

齋藤智明さん

社会保険労務士事務所キュービックパワー(http://www.cubic-power.com/)代表。経営者専門のトラブル解決コンシェルジュ、特定社会保険労務士として、人事労務相談、IPO支援、就業規則の策定・改定や企業研修に携わる。

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

おとなスタイル
成熟に向かう大人の女性へ
spooonn!

PRESENT

  • Spooonn!

    Spooonn!

    9時間前

    【ガーリックシュリンプのハワイアンプレート】 by 片山愛沙子(フードスタイリスト/管理栄養士) ハワイで人気のガー...もっと見るリックシュリンプをおうちで簡単に! ガーリックたっぷりのえびと、コーンご飯がマッチ。ハワイ気分を味わえる1品です♪(編集・鐘ヶ江) 材料(2人分) えび         200g 玉ねぎ        1/8個 にんにく       2かけ バター        10g 塩          少々 黒こしょう      少々 オリーブオイル    適量 ご飯         茶碗2杯分 コーン缶       60g パセリ(みじん切り) 適量 グリーンリーフ    適量 ミニトマト      4個 パイナップル     適量 レモンくし切り    2切れ 作り方 1.えびは尾を残して殻をむき、背を切り開いて背わたを取る。玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。 2.フライパンにオリーブオイルを熱してにんにくを入れ、香りが立ったら玉ねぎを加えて透明になるまで炒める。 3.2にえびを加え、色が変わったら塩、こしょうをふり、バターを入れてからめ、取り出す。   Point! バターは焦げやすいので、入れてからは手早くからめる。 4.3のフライパンを洗わず、ご飯とコーンを入れてさっと炒める。 5.器にグリーンリーフ、ミニトマト、パイナップル、レモン、ご飯、えびの順に盛りつける。ご飯の上にパセリをちらす。 〈レシピ / 片山愛沙子〉 フードスタイリスト・管理栄養士。広告やレシピ本などのスタイリングのほか、レシピ提案やTV番組のフードコーディネートなど幅広く活躍中。スタイリング担当本に『ディズニーガールズのかわいいレシピ』(宝島社)などがあり、女性の心をつかむスタイリングに定評がある。 #ハワイ #ガーリックシュリンプ #スプーン #Spooonn #おうちごはん #えび #海老 #エビ #ワンプレート
  • Spooonn!

    Spooonn!

    6月25日 20:00

    【白ワインがすすむ♪ いかとねぎのレモンマリネ】 by 片山愛沙子(フードスタイリスト/管理栄養士) 暑くなってきた...もっと見る季節にぴったりな一皿♪ レモンの酸味がきいたマリネ液がさっぱりして、箸がすすみます。アンチョビが味のアクセント。(編集・鐘ヶ江) 材料(2人分) やりいか       3杯 長ねぎ        2本 レモン(輪切り)   1/2個 マリネ液  レモン果汁     1/2個分  しょうゆ      小さじ1  オリーブオイル   大さじ2  アンチョビフィレ  3枚  塩         小さじ1  黒こしょう     小さじ1/2 オリーブオイル    適量 作り方 1.マリネ液の材料をすべて合わせておく。アンチョビはスプーンなどでつぶす。 2.いかは内臓や軟骨を除き、胴は1cm幅の輪切り、足は2~3本ずつに切る。長ねぎは3~4cm長さに切る。 3.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、長ねぎを中が柔らかくなるまで焼く。いかも加えてさっと炒め、長ねぎととも熱いうちにマリネ液につける。 4.3にレモンの輪切りを加え、30分ほどおいたらでき上がり! 〈レシピ / 片山愛沙子〉 フードスタイリスト・管理栄養士。広告やレシピ本などのスタイリングのほか、レシピ提案やTV番組のフードコーディネートなど幅広く活躍中。スタイリング担当本に『ディズニーガールズのかわいいレシピ』(宝島社)などがあり、女性の心をつかむスタイリングに定評がある。 #マリネ #いか #レモン  #長ねぎ #アンチョビ #サラダ #スプーン #Spooonn #おうちごはん #イカ #ねぎ
  • Spooonn!

    Spooonn!

    6月24日 20:00

    【チキンのステーキ ハニーレモンソース】 by千国めぐみ(モデル) モデル・千国めぐみさんの新連載スタート♪ カレや...もっと見る夫が絶対喜ぶモテごはんを千国さん実演でご紹介。第1回目はお肉のがっつりメニュー。カリッとジューシーなチキンに、甘ずっぱいハニーレモンソースがマッチ☆(編集・鹿野)来週は、絶品の餃子を紹介しまーす! 見逃さないように、ページにいいね!してね♪ 材料(2人分) 鶏もも肉        2枚 A  ガーリックソルト   小さじ1/2  ドライハーブミックス 小さじ1/2  こしょう       少々 ハニーレモンソース  レモン        1個  はちみつ       大さじ2  砂糖         大さじ2  バター        20g  塩          小さじ1/2 オリーブオイル     大さじ1 バゲット(スライス)  4~6枚 ローズマリー      2枝 作り方 1.ハニーレモンソースを作る。レモンは2mm幅の輪切りにして保存袋に入れ、はちみつ、砂糖を加えて果汁が出るまでよくもみ込む。バターを溶かしたフライパンに汁ごと入れて塩を加え、とろみがつくまで強火で煮つめる。 2.鶏肉は切り込みを入れて厚さを均等にし、両面にAをふってもみ込む。 3.フライパンにオリーブオイルを熱し、2の鶏肉を皮目を下にして入れる。出てきた脂をキッチンペーパーでふき取りながら、弱めの中火で10分ほど焼く。裏返してさらに5分ほど焼く。 Point! 皮目から焼き、脂が出てきたらキッチンペーパーでふくと、皮がパリッと仕上がる。 4.器に3の鶏肉を盛り、1のソースをかける。バゲット、ローズマリーを添える。 〈レシピ/千国めぐみ〉 雑誌『with』でもおなじみの人気モデル。数々の雑誌やCM、広告などで活躍。プライベートでは2016年に結婚。料理上手としても知られ、和食をベースに、アジアンテイストにアレンジするのが得意。調味料マニアでもある。Spooonn!では、男性にも喜ばれる簡単でおいしい料理を、愛用の器を使ったスタイリングとともに紹介。 インスタグラム Instagram.com/chikunimegumi ツイッター https://mobile.twitter.com/chikunimegumi 公式ブログ http://ameblo.jp/chikuni-megumi よかったら、「いいね!」や「シェア」をお願いします。 感想やレシピのリクエストもどんどんコメントしてください! #千国めぐみ #ちっくん #千国めぐみのモテごはん #ちくに飯 #モテ嫁飯 #ちくにさん家 #with #鶏肉 #チキン #レモン #ハニーレモン #Spooonn #スプーン #おうちごはん #男子ごはん #モテごはん #モテ料理 #記念日 #ごちそうごはん
  • Spooonn!

    Spooonn!

    6月23日 20:00

    【パクチーたっぷり☆エスニックぎょうざ】 by 片山愛沙子(フードスタイリスト/管理栄養士) 人気のパクチーをたっぷ...もっと見るり使った餃子です。ナンプラーを入れることで一気にエスニックの世界へ。ビールのお供にぜひ♪(編集・鐘ヶ江) 材料(2人分) 鶏ひき肉  150g パクチー  2束 春雨  8g 餃子の皮  16枚 A  ナンプラー  小さじ2  しょうがすりおろし  小さじ1  にんにくすりおろし  小さじ1/4  酒  小さじ1  サラダ油  小さじ2  塩  小さじ1/4  こしょう  少々 サラダ油  小さじ1 水  大さじ2 B  レモン果汁  1/2個分  こしょう  少々 作り方 1.パクチーは葉を手で摘み、軸はみじん切りにする。春雨を熱湯で戻し、みじん切りにする。 2.ひき肉にAを加えてよく練り、パクチーの軸と春雨を加えてよく混ぜる。 3.2を餃子の皮で包み、16個作る。 4.フライパンにサラダ油を入れて熱し、3を並べて焼く。 5.焼き目がついたら水を加えてふたをし、弱火で1~2分蒸し焼きにする。 6.ふたを開け、残っている水分をとばし、サラダ油を回しかけて火を止める。   Point! 最後にサラダ油を回しかけることでパリッとした仕上がりに! 7.Bを混ぜ合わせ、つけだれを作る。6を器に盛り、パクチーの葉をのせる。 〈レシピ / 片山愛沙子〉 フードスタイリスト・管理栄養士。広告やレシピ本などのスタイリングのほか、レシピ提案やTV番組のフードコーディネートなど幅広く活躍中。スタイリング担当本に『ディズニーガールズのかわいいレシピ』(宝島社)などがあり、女性の心をつかむスタイリングに定評がある。 #餃子 #パクチー #エスニック #おつまみ #スプーン #Spooonn #おうちごはん #ぎょうざ #ナンプラー
  • Spooonn!

    Spooonn!

    6月22日 20:00

    【ワンポットで☆チーズとろとろパスタ】 byもりたとしこ(盛りつけ師・料理家) フライパンひとつで簡単♪ 具やソース...もっと見るといっしょにパスタをゆでるだけ! チーズをとろりとからめたら、絶品パスタがたちまち完成☆(編集・鹿野) 材料(1人分) パスタ          80g A  ソーセージ       3本  にんにく        1/4かけ  玉ねぎ         1/6個  固形コンソメスープの素 1/2個  トマト水煮缶      150g  水           200ml ピザ用チーズ       大さじ2 塩            2つまみ 粉チーズ         小さじ1 パセリ          適量 ★パスタはゆで時間6~7分の、細めのスパゲッティを使用する。水分が少ないので、ゆで時間が10分以上のものや、パスタの形、厚さが大きく違うものはNG。 作り方 ⒈ ソーセージは薄い輪切りにし、にんにくはつぶす。玉ねぎはみじん切りにする。 ⒉ 大きいフライパンにAを入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、パスタを入れる。パスタをほぐし、水分を吸ってなじんできたらふたをし、袋の表示どおりにゆでる。 ⒊ ふたを取って全体を混ぜ、ピザ用チーズ、塩を加えて軽く混ぜる。ふたをして火を止め、1分蒸らす。 ⒋ 器に盛り、粉チーズ、みじん切りにしたパセリをふる。 〈レシピ/もりたとしこ〉 盛りつけ師。料理家。フードスタイリスト。簡単でおしゃれな盛りつけのコツをわかりやすくアドバイスする盛りつけ専門レッスンが人気。料理本や商品パッケージの撮影スタイリング、企業などのレシピ開発をはじめ、雑誌やwebなどで活躍。 よかったら、「いいね!」や「シェア」をお願いします。 作った感想やレシピのリクエストもどんどんコメントしてください! #ワンポットパスタ #ワンポット #ソーセージ #チーズ #トマト水煮缶 #スプーン #Spooonn #おうちごはん #パスタ部 #ワンパン
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • spooonn!
  • ai
  • ワーママ

このページのTOPへ戻る