• > 【広瀬アリス】冬モテな大人のうるツヤ肌ベースの作りかた [with]

【広瀬アリス】冬モテな大人のうるツヤ肌ベースの作りかた [with]

2017年11月21日(火) 20時00分配信

この冬いちばんにトライしたいのは、ポイント的に輝きを仕込んだ"うるモテ"メイク。これに最適なコスメも続々とリリースされています。トレンドを感じさせられるだけでなく、可愛さだってぐんとアップできるから、男子ウケもバッチリ。そんないいことずくめなメイクの作りかたをお届け♪
今回紹介するのは、大人のツヤ肌ベースのつくり方

撮影/寺田茉布(LOVABLE)

今回紹介するのは、大人のツヤ肌ベースのつくり方

上品な光でメリハリを作るとピュアな雰囲気も生まれる!
どのパーツをメイクでうるっとさせるにしても、ベースメイクはツヤ肌一択! 輝きを仕込んだパーツが悪目立ちせず、相乗効果でさらに可愛く♪
STEP1 ファンデ:粉っぽさは最小限に!

撮影/寺田茉布(LOVABLE)

STEP1 ファンデ:粉っぽさは最小限に!

秋冬用にリリースされた美容液成分たっぷりのファンデを使えば、それだけでも肌がうるんと。フェイスラインを外して塗ることで、自然な立体感も。
ITEM

撮影/恩田亮一

ITEM

1.塗るだけでフレッシュなツヤ肌になれる。アディクション ザグロウ ファンデーション SPF20・PA++
2.透明感とツヤに満ちた肌を作るオイルを配合。雪肌精 MYV オイル トリートメント ファンデーション SPF40・PA++++
HOW TO

イラスト/板羽萌

HOW TO

1.指を滑らせながらファンデを広げる
2.ハンドプレスでムラなく密着させて1のファンデをフェイスラインは避けて顔の中心から外側へ。叩き込まずに指を滑らせながら広げると、つややかでなめらかな肌に。仕上げに、両手でハンドプレス。ファンデを肌に密着させることで、さらにツヤ感がアップ!
クッションファンデでもカンタン!

撮影/恩田亮一

クッションファンデでもカンタン!

3.保湿力高めで肌しっとり。NARS アクアティックグロー クッションコンパクト SPF23・PA++
4.下地不要で時短もできる。ジルスチュアート ピュアエッセンス クッションコンパクトSPF40・PA+++

顔の中心にポンポンとのせてからスポンジに残った部分を顔まわりに。このとき気をつけるべきはファンデの量。クッションファンデはカバー力があるので、少ない量で厚塗り回避を。
STEP2 ハイライト:さりげなく、広めに

撮影/寺田茉布(LOVABLE)

STEP2 ハイライト:さりげなく、広めに

今回は上品なツヤが纏えるパウダーハイライトが正解。顔の中心を明るくすることで、全体がトーンアップして見えるし透明感も増す。
ITEM

撮影/恩田亮一

ITEM

5.ほのかなピンクと微粒子パールで軽やかなツヤ肌が簡単に。バーバリー フレッシュグロウ ハイライター03
6.毛穴をカバーするパウダーも配合。シャンパンゴールドで肌なじみも◎。レ・メルヴェイユーズ ラデュレ シマリング プレスト パウダー(限定商品)
HOW TO

イラスト/板羽萌

HOW TO

5のハイライトを、ブラシで頰の中心よりやや上部分から目の下までふんわりとオン。眉間から鼻の頭の手前までのラインと、眉頭下のくぼみ部分にも。眉間周辺の影になる部分を光らせると、赤ちんみたいなピュア感が生まれる。

冬のうるっとメイクはいいことずくめ!

★色っぽさや女っぽさがあざとくなく出せる
★うるっとさせたパーツに透明感が生まれる
★強い色でもすんなりなじむ
「今年はベロアやラメなど、光る素材のファッションが人気。そこにメイクで、ツヤやキラキラを取り入れてあげると全身のバランスがよくなるんです。成功の秘訣は"一点盛り"。全体を光らせると古い印象になるし、輝きは少なめの方が逆にうるおって見えるから」(ヘア&メイクpaku☆chanさん)

PROFILE

Alice Hirose
1994年生まれ。現在放送中のNHK連続テレビ小説『わろてんか』に出演中。11/3公開の映画『氷菓』、2018年2/3公開『巫女っちゃけん。』の主演を務める。実は大のマンガ好きという一面も。

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

ミモレ
成熟に向かう大人の女性へ
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • ワーママ
  • Aiプレミアムクラブ会員募集中!

このページのTOPへ戻る