• > ひとりでフラリと立ち寄りたい。三軒茶屋 三角地帯のバー [FRaU]

ひとりでフラリと立ち寄りたい。三軒茶屋 三角地帯のバー [FRaU]

2017年07月26日(水) 20時00分配信

「6年くらい前に、茶沢通りにあるバーにひとりで入ったのが、三茶を偏愛するようになったきっかけ。お客さん同士が楽しそうに話している姿が、とても新鮮でした。それからひとりでもバーに通い出すように。三角地帯のいいところは、テンションがちょうどいいところ。ここでできた友達も多く、いまでは三軒茶屋がない生活なんて考えられません!」(女優 小園優さん)
PROFILE

Photo:Miho Oashi

PROFILE

女優
小園優さん
1989年生まれ、群馬県出身。女優、声優。ミュージックビデオをはじめ、数多くの映画に出演。任天堂やミツカン、イトーヨーカドーなどのCMナレーションを務めるほか、三角地帯にあるバー「霧の中の風景」でも月に数回お店に立つ。
ディープな三茶の夜をご案内

Photo:Miho Oashi

ディープな三茶の夜をご案内

01. 東京ごはん ニエバナ


店内は明るく清潔感があり、女性ひとりでも入りやすいのがうれしい。「遅くまで定食が食べられるので、重宝しています。店長の鈴木さんとはお店がオープンする以前からの仲です」
東京ごはん ニエバナ

東京ごはん ニエバナ

世田谷区三軒茶屋2-14-10 ローヤルマンション三軒茶屋101
02. マルサラ

Photo:Miho Oashi

02. マルサラ

カウンターには美しく盛られたおばんざいがずらり。おひとりさま限定のおばんざいの盛り合わせも魅力だ。「店主の春乃さんはお姉ちゃんのような存在。ちょっとつまみたいときはここへ」
マルサラ

Photo:Miho Oashi

マルサラ

世田谷区太子堂4-25-5
03. 鶏と卵のオオモリヤ

Photo:Miho Oashi

03. 鶏と卵のオオモリヤ

いつもたくさんのお客さんで賑わうオオモリヤでは、鹿児島産のさつま知覧鶏を使った料理が楽しめる。「ごはんがどれもおいしいので、食べながら飲みたいときに」混むので予約が確実。
鶏と卵のオオモリヤ

Photo:Miho Oashi

鶏と卵のオオモリヤ

世田谷区三軒茶屋2-13-4
04. tico STAND UP PLEASE

Photo:Miho Oashi

04. tico STAND UP PLEASE

自家製漬け酒とチャージ300円で食べ放題のナッツ、おしゃべりな店主がうりのバー・tico。「サングリアがおいしいです」。向かいには姉妹店もあるので、行ったり来たりすることもあるとか!
tico STAND UP PLEASE

Photo:Miho Oashi

tico STAND UP PLEASE

世田谷区三軒茶屋2-10-12
05. FLAT BAR

Photo:Miho Oashi

05. FLAT BAR

ビール党の優さんが絶賛するFLAT BAR。注ぎ方にとことんこだわり、きめの細かいクリーミーな泡が特徴だ。女性オーナーが温かく迎えてくれるので、ひとりでも気兼ねなく行ける。
FLAT BAR

Photo:Miho Oashi

FLAT BAR

世田谷区三軒茶屋2-13-19 2F
06. 黒ノ坊

Photo:Miho Oashi

06. 黒ノ坊

ticoの向かいにあるのが、カウンターのみのラーメン屋・黒ノ坊。有名店で修業を積んだオーナー自らが腕を振るう。「三茶で一番おいしいラーメン屋さん。仕事前にふらっと来ます」
黒ノ坊

Photo:Miho Oashi

黒ノ坊

世田谷区三軒茶屋2-9-16
07. 茶庭(ちゃにわ)

Photo:Miho Oashi

07. 茶庭(ちゃにわ)

300円のチャージでカラオケ歌い放題のバー・茶庭は、夜も深まると入りきらないほどのお客さんが。優さんは、「早い時間にひとりで来て、カウンターでゆるりとビールを飲む」のだそう。
茶庭(ちゃにわ)

Photo:Miho Oashi

茶庭(ちゃにわ)

世田谷区三軒茶屋2-13-10 1F
08. 霧の中の風景

Photo:Miho Oashi

08. 霧の中の風景

空いた時間でお店に立っている霧の中の風景は、優さんにとって第二のふるさとのような場所。「年齢や性別関係なくいろんな人と交流できるのがうれしい」。レコード好きにもおすすめしたい一軒だ。
霧の中の風景

Photo:Miho Oashi

霧の中の風景

世田谷区三軒茶屋2-13-10
●情報は、FRaU2017年3月号発売時点のものです。

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

このページのTOPへ戻る