• > 差すならなに色? 海外セレブたちの春ファッショントレンド5連発!!! [ViVi]

差すならなに色? 海外セレブたちの春ファッショントレンド5連発!!! [ViVi]

2017年02月20日(月) 20時00分配信

2017SSコレクション会場に集まった、世界のファッションエリートたち。パリ、ロンドン、N.Y.、ミラノにアントワープ。おしゃれ5大都市でみんなが着ていたコーデから、NEXTトレンドをキャッチ☆

Photo:Aflo,amanaimages, iMAXTREE / Zeta Image

1.おしゃれな人はやっている"一点赤投入"テク


色なら赤!


左  トレンドのピンクを無難に着ない方則は、×赤のワイドパンツにアリ。シルエットと色選びでここまでおしゃれに。

中央  クロップトトップスに赤ジャージパンツでスポーティに。

右 真紅のダウンを、今年っぽくラフに羽織って。ドレッシーなヒール靴とのギャップが◎。

どこの都市でも目を惹いた、「赤」を効かせたコーデ。色のインパクトが強いから、赤を取り入れるだけで目立ち度もおしゃれ度も5割増し。

Photo:Aflo,amanaimages, iMAXTREE / Zeta Image

2.春は縦ラインを強調!


バーティカルストライプ


左  ストライプのオールインワンは存在感十分。スニーカーでさらっと着こなして。

中央  バーティカルストライプトップスにサイクリングパンツ風ボトムのバランスが新鮮♪

右  ジジ・ハディッドはストライプパンツとチョーカーで、クールなブラックスタイルを完成。

定番のボーダーから進化して、コレクション会場はバーティカル(垂直)ストライプの嵐! 黒×白の太めを選ぶのがポイント。

Photo:Aflo,amanaimages, iMAXTREE / Zeta Image

3.さりげなくTシャツ選びで個性を語る!


ポップTの主張


左  ライトブルーデニムにポップTをイン。チョーカーと白スニーカーで ’80s風なスタイル。

中央  シースルーの花柄ボトムにフライドポテト柄のTシャツでポップMIX!

右  派手キラスカートはTシャツでカジュアルダウン!

Photo:Aflo,amanaimages, iMAXTREE / Zeta Image

左  ふたり揃って仲良く個性派Tを着こなすモデルズ。Tシャツはもはや、モデルのユニフォーム状態。

右  ヴィンテージのオーバーサイズのTシャツをワンピみたいにさらりと一枚で。

オフランウェイで目立ったのは、ポップ柄や面白キャラ、そしてちょい懐かしい’80Sな香りのするヴィンテージT。胸元でさりげなく主張!

Photo:Aflo,amanaimages, iMAXTREE / Zeta Image

4.ボーイズとガールズのはざまの新モテコーデ


スウェット+ニーハイ


左  パーカだけだとセクシーすぎるけど、ニーハイでちょうどいい肌見せバランスに。

右  ボーイズアイテムを可愛く着る方法。

ビッグサイズのスウェットをミニワンピ代わりに一枚で着て、ニーハイブーツを投入するのがモデルズの新ブーム!

文/さかいもゆる

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

このページのTOPへ戻る