• > 【時短インテリア】忙しい人必見! 本物にしか見えないフェイクグリーンとは [with]

【時短インテリア】忙しい人必見! 本物にしか見えないフェイクグリーンとは [with]

2017年12月14日(木) 18時00分配信

最近のフェイクグリーン、侮れません!

photo by 岡本朋子/with online編集長

最近のフェイクグリーン、侮れません!

部屋にグリーンがあると、それだけで心癒されるものです。でも、育児に仕事に忙しい日々を送っていると、お花の世話なんかやってられませんよね! そこでおすすめしたいのが、フェイクグリーン。え~!フェイクグリーンって、造花でしょ!? 部屋に造花を飾るなんて、ありえない・・・。皆さんそう思っていませんか?私は思ってました!
まずはリビングに置いているグリーンをご紹介します。

photo by 岡本朋子/with online編集長

まずはリビングに置いているグリーンをご紹介します。

自宅リビングです!グリーン3つ写ってますが、ハイ、全部フェイクです!

photo by 岡本朋子/with online編集長

寄ってみても・・・・・・偽物だとは、絶対に気が付きません!

photo by 岡本朋子/with online編集長

更に寄っても・・・・・・本物にしか見えません!

photo by 岡本朋子/with online編集長

このアガペなんて、触ったって偽物だとわかんないですよ!!
ダイニングとキッチンの間のカウンターにもフェイクグリーンを飾っています。

photo by 岡本朋子/with online編集長

ダイニングとキッチンの間のカウンターにもフェイクグリーンを飾っています。

目線に近い位置に飾るカウンターの観葉植物も、我が家はフェイクです。
手抜き以外の何物でもありませんが、子供の小さいうちはもう、これでいいやと割り切っています。

photo by 岡本朋子/with online編集長

ぐぐっと寄ってみましょう!

photo by 岡本朋子/with online編集長

マイナスイオンを出すことで人気のサンスベリア。ですが、我が家はフェイクですからマイナスイオンは一切出ておりません!

おしゃれな多肉好きさんに人気のアエオニウム。これも、触っても本物と思えてしまうクオリティ。いやね、こんなに本物っぽいフェイクグリーンなら、もうこれでいいじゃありませんか。だって、買うだけでその後ほったらかしてても、OKなんですよ!


本物っぽい、なおかつオシャレっぽく見えるフェイクグリーンの選び方にはポイントがあ


花がないモノを選ぶ


花が無いほうが今っぽいインテリアになるような気がします。




フェイクグリーンの素材は布でできていないものを選ぶ。


布でできている人工観葉植物は、昔ながらの造花という感じのものが多いように思います。




迷ったら多肉植物。おしゃれでリアルものが多い。


最近は百均ですら多肉のモノはリアルにできているようです。


時短インテリアには割り切りも必要! 精神的な癒しをグリーンに求めていないなら、フェイクグリーンはアリな選択肢です!


グリーンを育てることって、それ自体が楽しいことだったり、癒しだったりしますから、できるなら本物を育てるに越したことは有りません!
でも、忙しさを理由にグリーンを部屋に置くことすら諦めてしまっているとしたら、フェイクという選択肢、私はアリだと思います! 一昔前のいかにも作り物っぽい造花とは、今のフェイクグリーンは全然違います! だって、私の家族、誰もうちのグリーンがフェイクだなんて、気づいていないと思いますよ。

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

このページのTOPへ戻る