• > うるんだ瞳で革命的な可愛さ!透けラメシャドウの正しい仕込み方 [ViVi]

うるんだ瞳で革命的な可愛さ!透けラメシャドウの正しい仕込み方 [ViVi]

2017年08月24日(木) 20時00分配信

キラキラは、どんなシーズンだってどんなシーンだって味方につけたいもの! 普段向きのキラキラメイクは、仕込みシャドウで、“まぶたつやん”が可愛い♡ みんなの視線を集めちゃお!!
仕込みシャドウでまぶたつやん。

Photo/Yasuhiro Ito

仕込みシャドウでまぶたつやん。

U S E I T E M

A.クリアなラメだから、重くない。RMK インジーニアス パウダーアイズN 24
黒目の上にトントンのせ

Photo/Yasuhisa Kikuchi(vale.) 

黒目の上にトントンのせ

まぶたの中央にチップでAをトントンと。置くようにのせると飛び散らずにのせられるよ。
黒目下にもアクセントのせ

Photo/Yasuhisa Kikuchi(vale.) 

黒目下にもアクセントのせ

同様に、黒目の下だけにAをチップの先端でちょこんとのせて。ソッコーうるんだ目に。
目頭側にふんわりシアーにON

Photo/Yasuhisa Kikuchi(vale.) 

目頭側にふんわりシアーにON

立体感が出るように、目頭側にふんわりのせる。ブラシでヴェールをかけるように軽くでOK。

Photo/Yasuhisa Kikuchi(vale.) 

透明感のあるキラキラアイの出来上がり♪

Photo/Yasuhisa Kikuchi(vale.) 

自然光の下でギラギラすぎるとトゥーマッチ! ポイントを絞って大量のせすれば、悪目立ちすることなく効果を発揮することが可能♪
ViVi 2017年9月号より

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

ミモレ
成熟に向かう大人の女性へ
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • ベビモフ
  • ワーママ
  • Aiプレミアムクラブ会員募集中!

このページのTOPへ戻る