• > 買い逃し厳禁! かわいいベトナムのお土産が揃うショップ4 [FRaU]

買い逃し厳禁! かわいいベトナムのお土産が揃うショップ4 [FRaU]

2017年01月02日(月) 10時00分配信

旅の思い出に、大切な人への贈り物に、なにしろかわいいベトナム土産を手に入れたい! 日本でも注目度が高まるビーン・トゥ・バー専門店「メゾン・マルゥ」の限定チョコレートから、“雑貨天国” ベトナムの今を感じさせてくれる、最新ショップのオリジナル商品まで。日本に連れて帰りたくなるかわいいお土産が見つかります。

ベンタイン市場近く。赤×ペパーミントのカラーリングがかわいい。 Photo:Mai Kise

いま、ベトナム土産を買うならこの店!


01. Maison Marou


ベトナムの新名産品・カカオをプロデュース
ここ数年、ベトナム産カカオが世界中から注目を浴びている。その躍進の立て役者が、丁寧に真摯に作られていたカカオ豆を見つけ出し、ベトナムならではのチョコレートに仕上げ、世界に発信した「マルゥ」だ。

チョコレートボンボン。 Photo:Mai Kise

立ち上げ3年目にして国際チョコレートアワードで金賞を受賞。ヨーロッパ、アメリカに続いて、日本でも〝世界一〞と称されるまでになった気鋭のブランドの旗艦店がここ。

左から、ラムドン74%、ドンナイ74%、バリア76%。本店限定品は紺×赤のデザイン。チリや生姜を合わせたものなど4種類。デザインも秀逸♡ Photo:Mai Kise

創業者のサミュエル&ヴィンセントが国中を巡ってカカオ豆を買い付け、土地ごとの個性をダイレクトに反映させたシングルオリジンのタブレットが数種類。

フランス菓子パリ・ブレストをもじった、パリ・サイゴン150000VND。ホットチョコレート90000VNDにもシグネチャーのチョコレートを使用。 Photo:Mai Kise

さらに、ここでしか手に入らない限定タブレットやスイーツなども展開する。

客席は40席。 Photo:Mai Kise

メゾン マルゥ
167-169 Calmette Street, Nguyen Thai Binh Ward, District 1,HCMC

ハノイ近郊のバッチャン村で作られるバッチャン焼き。絵付けも全て手作業で行われる。大 580000VND、小 435000VND。 Photo:Mai Kise

02. Nho Sai Gon Xhua


伝統の品をカジュアルに楽しむ提案
書店やカフェが増殖中のエリア・レロイ通り沿いに、2015年の秋オープンした雑貨店。漆や竹の器、北部の工芸品バッチャン焼き、水牛の角の加工品、少数民族の刺繡など、クラフト感のあるアイテムにポップな味付けをプラス。

水牛の角を加工して作られたハンコ 各105000VND。持ち込める工房も多い。天然物ならではの質感。 Photo:Mai Kise

伝統工芸に新しい魅力を加えた商品は、全てオリジナルだ。

通りに面して吹き抜けが設けられた明るい空間が気持ちいい。 Photo:Mai Kise

フランス長屋と呼ばれる、フランス統治時代から残る古い建物をリノベーションし、店舗空間でも伝統とモダンを共存させた。12月には2階のリニューアルを終えて、アパレル系商品の取り扱いもスタートする。

「Saigon BoutiqueHandicrafts」と彫られた看板。 Photo:Mai Kise

ニョー サイ ゴン スア
58 Le Loi Street, Ben Nghe Ward, District 1, HCMC

「アマイ」のカップ。オリジナルトートバッグにはポットの絵。 Photo:Mai Kise

03. Sedec District


アジアの美しい日用品を探すならここ
ホーチミン発、ベルギー&オランダの女性ユニットが手がける「アマイ」の、スモーキーに彩色された器に迎えられ、国内アーティストとコラボレーションしたバッチャン焼きの新作に目を奪われる。〝雑貨天国〞とも言われるベトナムだけでなく、タイ、ラオス、カンボジアやミャンマーなど、近隣の国々で作られた、美しくデザイン性の高い雑貨が集まるセレクトショップ。

編み込み模様が美しいトレー 320000VND、小物入れ 820000VND。 Photo:Mai Kise

素材もセラミック、漆、竹や木などが多彩にそろう。モダンのさじ加減が絶妙なキッチン雑貨は、日本の食卓にもなじんで、日常使いするにもぴったり。

Photo:Mai Kise

サデック ディストリクト
91 Mac Thi Buoi Street, District 1, HCMC

左・フレグランスオイル 128,000VND。右手前・ソープ 145,000VND。右奥・キャンドル 290,000VND。トレー 300,000VND。 Photo:Mai Kise

04. Peony Home


ヨーロッパの香りをまとったベトナム土産なら
2015年秋にオープンしたインテリアショップ。戦争証跡博物館にも近い、ホーチミンの中心地に立つ旗艦店には、キャンドルやディフューザー、器やカトラリーなどのキッチン雑貨、ファブリック、家具やオブジェなどのアイテムがずらり。

フラワーアーティストでもあるベトナム人オーナー自らがデザインを手がけたものをはじめ、商品は全てオリジナル。3か月ごとに新しいプロダクトが発売されるので、行くたびに新たな出会いがありそう。家具専門店、アウトレット店など市内に3店舗を構える。

ペオニー・ホーム
151A Nam Ky Khoi Nghia Street, Ward 6, District 3, HCMC

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

VOCEアプリ
成熟に向かう大人の女性へ
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • ベビモフ
  • ワーママ
  • Aiプレミアムクラブ会員募集中!

このページのTOPへ戻る