• > 脳科学者・澤口俊之先生に聞いた! 結婚をしぶる彼にプロポーズさせる方法 [with]

脳科学者・澤口俊之先生に聞いた! 結婚をしぶる彼にプロポーズさせる方法 [with]

2016年07月08日(金) 17時30分配信

今年こそは結婚したい! でも彼に結婚したいと思わせるにはどうしたらいい?? 「ホンマでっかTV」(フジテレビ)への出演でもお馴染みの脳科学者・澤口俊之さんに、結婚をしぶる男性への対処法を教わりました! これを読めば、彼との結婚がグンと近づくかも!?

結婚したいなら、脳科学から攻めろ!

男子の本音 その1
「大きなプロジェクトを任されて、とにかく今は仕事が楽しい! プライベートのことを本気で考える余裕がありません。」(建築士・正社員・年収600万円・30歳)

A.下手な自己アピールより、理解を示すことが大切
資産を稼ぐことは男性の本能ですから、放っておけばいいんですよ(笑)。下手に不平不満を言ったりするより、「頑張って! 待ってるから」と告げてあなたが「守るべき存在」であることを気づかせてあげましょう。

男子の本音 その2
「今の彼女と付き合って約2年。恋人同士の関係が気楽だし、俺は結婚しなくても十分に幸せな んだけど......。 ずっと今のままじゃダメなの?」(メーカー 企画・正社員・年収450万円・28歳)

A.昔ながらの手法は、実は有効。不意打ちの「温かい手料理」を提供せよ!
結婚を渋る男性には、家に押しかけて“素の時間”に入りこみ、温かい手料理で脳に「温かい家庭(が作れる女性)」をイメージさせましょう。オレンジ色の食器を選べば、視覚的にも家庭的な印象を植え付けられます。

男子の本音 その3
「昔から性欲が弱いタイプで、最近は彼女のことが友達にしか見えなくて......。 子作りに興味ないし結婚なんてムリ〜!」(IT系 SE・契約社員・年収400万円・27歳)

A.欲情させるなら、決戦は排卵日! 柑橘系の香水で本能を刺激!
男性の脳は友情と恋愛を分けて考えます。「恋愛枠」から完全に外れる前に対策を急ぐべし。例えば排卵日に一緒に寝れば、 脳が勝手にフェロモンを感知して男性が発情するはず。男性脳に直接的に作用して欲情させる柑橘系の香水もおすすめです。

この続きはwith7月号に掲載! まだまだ澤口先生に質問しちゃいます! さらに恋愛コラム二ストのLilyさんに結婚できない悩みをぶつけるコーナーも。こちらもぜひチェック☆

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

VOCEアプリ
成熟に向かう大人の女性へ
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • ベビモフ
  • ワーママ
  • Aiプレミアムクラブ会員募集中!

このページのTOPへ戻る