• > “ミスター2.5次元”鈴木拡樹さんの「好きな人のタイプ」って? [with]

“ミスター2.5次元”鈴木拡樹さんの「好きな人のタイプ」って? [with]

2018年01月01日(月) 13時00分配信

今や社会現象ともなった「2.5次元」ブーム。アニメや漫画をベースにした世界観を演じるイケメン俳優に魅了される人が急増中だ。今年、俳優デビュー10 周年を迎えた鈴木拡樹さんは、ファンなら誰もが知っている〝ミスター2.5次元〞。今回は鈴木拡樹さんに、「好きな人のタイプ」など、気になることを聞きました!
家でひとりのとき、 何をしているの?

撮影/笠井爾示

家でひとりのとき、 何をしているの?

台本を覚えるための環境づくりが最優先ですね。僕、お風呂に入らずに寝ちゃうのが恐怖なんですよ。だから、帰ったらソッコーで湯張りボタンを押して、即料理。ほら、立ってたら寝ないでしょ。作るといっても炒める系の男の料理だから、女の人には、ハンバーグみたいな、素朴でその人の家庭の味が感じられるような料理を作ってもらいたいな。あ、疲れてたら僕がやります(笑)。
ズバリ、どんな人がタイプ?

撮影/笠井爾示

ズバリ、どんな人がタイプ?

最近は喋っていて波長が合う人ですかね。実はMCをやっておきながら喋るのが得意じゃないんですけど(笑)、好きな人と話すなんでもない会話って、すごく安らぎますよね。特に役者は自分のいいところを見てもらいたい生き物。だから「今日はこういうことがあったよ」って話を聞いてもらえると、 すごく支えになると思うんです。
クリスマスにデートをするなら、どんなデートを考えますか?

撮影/笠井爾示

クリスマスにデートをするなら、どんなデートを考えますか?


こう言うとほんとモテないなって感じ ですけど、実は決めるより決めてもらうほうが楽で……。恋愛ベタなのかな。まあ、良く言えば相手優先なんです(苦笑)。でも、クリスマスはもちろん考えますよ。なるべく人混みのない夜景のキレイな場所に出かけて、ツリーやイルミネーションを眺めて、個室で食事かな。特別な日くらい、ちょっと頑張った姿を見せたいじゃないですか。


PROFILE

1985年6月4日生まれ。大阪府出身。2007年にドラマ『風魔の小次郎』で俳優デビュー。翌2008年に同作の舞台版に。以降『最遊記歌劇 伝』、舞台『弱虫ペダル』などの人気作に多数出演。2009年には『仮面ライダーディケイド』で剣立カズマ/仮面ライダーブレイド役を演じる。現在、劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月に出演中。

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

このページのTOPへ戻る