• > 「捨てる!」技術 著者・辰巳渚 “シンプル”に生きるこれからの捨て方 [おとなスタイル]

「捨てる!」技術 著者・辰巳渚 “シンプル”に生きるこれからの捨て方 [おとなスタイル]

2017年02月12日(日) 09時00分配信

130万部を超えるベストセラーとなった『「捨てる!」技術』著者、辰巳渚さん。仕事をしながらの子育て。40代での離婚、再婚。15年間暮らしてきた湘南、茅ヶ崎の家を処分するという決断…。東京で新たな一歩を踏み出した辰巳さんの背中を押したのは、ただただ、自分の未来への思いだったそう。
50代を迎え、これからの“捨て方”を考える中で大切にしていることを伺いました。
困難は、チャンスの兆し。柔軟に進化していこう

新しい暮らしに最近加わったのが、シェルターから引き取った仔猫。「むぎ」と名付けた。

困難は、チャンスの兆し。柔軟に進化していこう

50代を迎えた実感を問うと「今は組み換えの時期だと思います」との答えが返ってきた。

「幼少期は、与えられた環境の中で人間になり、親元を離れたら自力で仕事や家族や住む家というつながりを作っていくわけですが、50代はそれらを組み換えて、再構築する時期なんじゃないかと。仕事も、ただバリバリ頑張っていればいいというステージではなくなるでしょうし、体も、いわゆる更年期を迎えて、辛い思いもします。でもこれは、単なる衰えではなく、次の自分を生きていくために、体が自ら進化しようとしている証拠。困難なときは、同時にチャンスでもあると考え、そのときどきで捨てるべきと思うものは捨て、残したいものを残していけばいい」

そこで大切にしたいのは、ものや自分に対する考えの柔軟さだと、辰巳さん。30代、きっぱりと捨て方を説いたときの心の芯はそのままに、より寛容に、今を捉えている。

「ものは人間の友だちだし、道具は人間の体の一部になるよう作り出されたわけですよね。それが、どれだけパワーを与えてくれる存在であるかを、あらためて考えの根底に持っていたいなと思うようになりました。それに、生きていくことにしても、この年齢になれば、『私らしさとは』について、あまり思いつめなくていいのではないかと。昨日の自分と今日の自分は違うんだから、『昨日は肉が食べたかったけど、今日は魚にしよう』『面倒だから、洗濯は明日すればいい』というふうに、環境や状況で変化してもいいんじゃない? って。不条理な自分を受け止めて、たまには甘やかしたり、怠けたいときには怠けてもいいんだと思います」

思い通りにならない日も、夜になれば日は沈む。そして、次の朝が来る。そうして刻々と、新しい自分が生まれているのだと、信じること。

「生きる力を身に付けるのは、やはり日々の生活から。自分の体や、感情や頭を使って生きていれば、ぼんやりとした息苦しさからは抜け出せるでしょうし、自分らしさも見えてくるんじゃないでしょうか」

 
不条理な自分を

「それでいい」と認める。

そこからやっと、

自分らしさというものが

見えてくる気がする。

 
■Profile
辰巳 渚
たつみなぎさ
文筆家・生活哲学者
1965年生まれ。お茶の水女子大学卒業後、出版社勤務を経て、マーケティングプランナー、文筆家に。近年の著書に『美しく軽やかに 暮らしを整える44の秘訣』『人生十二相 おおらかに生きるための、「捨てる!」哲学』がある。主宰する「家事塾」での家事セラピスト育成、コンサルティングなどの事業を、現在、バージョンアップに向けて再構築中。

 
『おとなスタイル』Vol.5 2016秋号より
撮影/相馬ミナ

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

VOCEアプリ
成熟に向かう大人の女性へ
spooonn!

PRESENT

  • Spooonn!

    Spooonn!

    1月31日 20:00

    【丸ごとなすのベーコン巻き トマトソース煮込み】 by 結城寿美江(料理家) なすにベーコンをくるくる巻きつけて、...もっと見るトマトソースと一緒に蒸し煮にするだけ! 少ない水分で蒸し煮にするから、味が凝縮☆ バジルペーストとパルメザンチーズをたっぷりかけてどうぞ♪(編集・おおや) 材料(2人分) なす          4本 ベーコン(約20cm)   4~6枚    A  水          500ml  塩          小さじ2 にんにく        1かけ 玉ねぎ         1/2個 カットトマト缶     1缶 塩、こしょう      各少々 オリーブオイル     小さじ1 バジルペースト(市販) 適量 パルメザンチーズ    適量 作り方 1.なすはガクを取り、皮を縞目にむく。Aを混ぜ合わせ、なすを2~3分つけてアクを抜き、水けをふく。 2.にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。 3.なすのへたより下全体を覆うように、ベーコンをくるくると巻きつけ、パスタ(分量外)を刺してとめる。 4.鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、香りが立ったら玉ねぎを入れてじっくり炒め、トマト缶、塩、こしょうを加えて混ぜる。 5.4になすを並べ入れ、ふたをして弱火で20分蒸し煮にする。 6.器に5のトマトソースを敷き、なすをのせ、バジルペーストとパルメザンチーズをかければできあがり! 〈レシピ / 結城寿美江〉 料理家。エコールキュリネール国立製菓カレッジ卒業後、有名菓子店で修業。その後、料理家・川上文代氏に師事する。簡単でおいしい毎日のおかずから本格料理、スイーツまで、得意料理のジャンルは幅広い。著書に『おいしい朝ごはん』(エイ出版社)などがある。 よかったら、「いいね!」や「シェア」をお願いします。 作った感想やレシピのリクエストもどんどんコメントしてください! #なす #茄子 #ナス #まるごとなす #丸ごとなす #ベーコン #ベーコン巻き #トマトソース #無水調理 #手作りトマトソース #Spooonn #スプーン #おうちごはん #おうちカフェ 
  • Spooonn!

    Spooonn!

    1月29日 20:00

    【無水調理でうまみ凝縮! 甘酒入りクリームシチュー】 by 結城寿美江(料理家) 野菜の水分だけで蒸し煮にするから...もっと見る、うまみが凝縮! さらに流行の甘酒を入れて、ほんのりやさしい甘みをプラス。あったかシチューでからだも心もポカポカに♪(編集・おおや) 材料(2人分) 鶏もも肉     1枚 玉ねぎ      大1/2個 にんじん     1/2本 じゃがいも    1個 しめじ      1/2パック ブロッコリー   5~6房 バター      20g 薄力粉      25g 牛乳       300ml 甘酒(無糖)   100ml 塩        適量 こしょう     適量 バターライス*  適量 パルメザンチーズ 適量 黒こしょう    適量 *バターライスの材料と作り方は、コメント欄でご紹介! 作り方 1.玉ねぎは厚めにスライスする。にんじん、じゃがいもは一口大に切る。しめじは小房に分ける。 2.鶏肉は一口大に切り、塩、こしょう各少々をまぶす。 3.鍋にバターを熱し、鶏肉の皮目を下にして入れ、焼き色がつくまで弱火で焼く。   Point! 皮をしっかり焼くことで、香ばしいうまみが出る! 食感もよくなる! 4.3に玉ねぎ、にんじん、じゃがいもを加えて全体を混ぜながら炒め、しめじを加えてかるく炒めたら、塩小さじ1/3を加えて混ぜる。ふたをして弱火で10~15分蒸し煮にする。   Point! 無水調理で、野菜本来のうまみを引き出す! 途中、水分がなくなりそうな場合は、水大さじ1を加える。 5.火を止めて薄力粉を加え、粉気がなくなるまでよく混ぜる。牛乳を加えて中火にかけ、かるく煮立ってきたらブロッコリーを加え、ときどき混ぜながら2~3分煮る。   Point! いったん火を止めて落ち着かせてから薄力粉を加えて混ぜることで、ダマになりにくくなる! 6.火を止めて甘酒を加え、塩、こしょうで味を調える。 7.器にバターライスと6を盛り、バターライスにパルメザンチーズと黒こしょうをふる。 〈レシピ / 結城寿美江〉 料理家。エコールキュリネール国立製菓カレッジ卒業後、有名菓子店で修業。その後、料理家・川上文代氏に師事する。簡単でおいしい毎日のおかずから本格料理、スイーツまで、得意料理のジャンルは幅広い。著書に『おいしい朝ごはん』(エイ出版社)などがある。 よかったら、「いいね!」や「シェア」をお願いします。 作った感想やレシピのリクエストもどんどんコメントしてください! #クリームシチュー #シチュー #無水調理 #甘酒 #手作りシチュー #ホワイトソース不要 #バターライス #あったか料理 #Spooonn #スプーン #おうちごはん #おうちカフェ 
  • Spooonn!

    Spooonn!

    1月26日 20:00

    【モチモチ水餃子 香味ねぎだれ】 by 結城寿美江(料理家) おいしい水餃子の決め手は、モチモチの皮。市販の皮を2枚...もっと見る重ねにすることで、簡単にモチモチに☆ 皮が2枚だから、食べ応えも充分! アツアツのごま油をかけたねぎの香ばしい風味も相性バツグン♪(編集・おおや) 材料(15個分) 豚ひき肉         120g 白菜の漬けもの      80g にら、長ねぎ       各30g しょうが         1かけ 餃子の皮(大判・薄め)  30枚 鶏がらスープの素     小さじ2 A  ごま油         小さじ1  オイスターソース    小さじ1  しょうゆ        小さじ1(白菜の漬けものの塩分によって調整) 白髪ねぎ         適量 ごま油          大さじ1 B  しょうゆ        大さじ2  酢           大さじ1  ラー油         少々 作り方 1.白菜の漬けものはみじん切りにし、水分を絞る。にら、長ねぎ、しょうがはみじん切りにする。 2.ボウルに豚ひき肉、1、Aを入れてよく混ぜる。 3.餃子の皮全体に水を塗ってもう1枚重ね、2の1/15量を包む。合計15個作る。   Point! ふちが厚くなるので、しっかり押さえて薄くすると、口当たりがよくなる。 4.鍋にたっぷりの湯を沸かし、鶏がらスープの素を入れる。3を入れて4~5分ゆで、水けをきる。 5.皿に4を盛り、白髪ねぎをのせる。アツアツに熱したごま油を白髪ねぎにかけ、Bを混ぜ合わせて回しかければでき上がり! 〈レシピ / 結城寿美江〉 料理家。エコールキュリネール国立製菓カレッジ卒業後、有名菓子店で修業。その後、料理家・川上文代氏に師事する。簡単でおいしい毎日のおかずから本格料理、スイーツまで、得意料理のジャンルは幅広い。著書に『おいしい朝ごはん』(エイ出版社)などがある。 よかったら、「いいね!」や「シェア」をお願いします。 作った感想やレシピのリクエストもどんどんコメントしてください! #水ぎょうざ #モチモチ #水餃子 #もちもち水餃子 #餃子 #ぎょうざ #ギョーザ #餃子パーティー #ホムパ #ホームパーティー #白髪ねぎ #手作り餃子 #Spooonn #スプーン #おうちごはん #おうちカフェ 
  • Spooonn!

    Spooonn!

    1月24日 20:00

    【餃子の皮で簡単おしゃれ♪カリフラワーのキッシュ】 by 榎本美沙(料理家) 餃子の皮で一口サイズのかわいいキッシュ...もっと見る☆ オーブントースターで手軽にできちゃいます。おもてなしのオードブルやワインのおつまみにぴったり♪(編集・おおや) 材料(2~3人分) 餃子の皮(大判)   6枚 カリフラワー     40g パプリカ(赤)    1/8個 厚切りベーコン    50g カレー粉       小さじ1 塩          少々 こしょう       少々 オリーブオイル    小さじ1 A  牛乳        50ml  卵         1個  粉チーズ      大さじ1/2  塩         少々  こしょう      少々 ミックスチーズ    15g パセリ(みじん切り) 適量 作り方 1.カリフラワー、パプリカ、ベーコンは1cm角に切る。 2.フライパンにオリーブオイルを熱し、1を入れて炒める。カレー粉を加えて混ぜ、塩、こしょうで味を調えたら、バットなどに移してよく冷ます。 3.ボウルにAを入れてよく混ぜ合わせる。 4.シリコンカップ6個に餃子の皮を1枚ずつ敷き、2、ミックスチーズを等分に入れ、3を注ぐ。 5.4をオーブントースターで10分焼き、パセリをちらせばできあがり! 〈レシピ/榎本美沙〉 料理家。広告会社勤務の傍らHP等でレシピ紹介を続け、現在はフリーで主に「一緒に料理する」「簡単おもてなし料理」「食育」をテーマに、メーカーやマルシェなどのイベント、WEBサイトでのレシピ開発などで活躍。 ふたりごはん http://www.futari-gohan.jp/ よかったら、「いいね!」や「シェア」をお願いします。 作った感想やレシピのリクエストもどんどんコメントしてください! #カリフラワー #キッシュ #餃子の皮 #カレー風味 #ホムパ #おもてなし #オードブル #前菜 #おつまみ #ホームパーティー #手作りキッシュ #一口キッシュ  #Spooonn #おうちごはん #スプーン #おうちカフェ #ワインのお供
  • Spooonn!

    Spooonn!

    1月22日 20:00

    【食パンで作るお食事ケーキ クロック・ケーク】 by 結城寿美江(料理家) 卵液に浸した食パンと具材を交互に重ねて...もっと見る焼くだけ! クロックムッシュとケークサレの中間のような、おしゃれなお食事ケーキ☆ ケーキ生地を作らず食パンを使うから、簡単で失敗ナシ! カットした断面もフォトジェニックです♪(編集・おおや) 材料(17×7.5×高さ6.5cmのパウンド型1台分。2~3人分) 食パン(6枚切り) 4枚 A  卵       2個  牛乳      100ml  塩       少々  こしょう    少々 アスパラガス   3本 溶けるチーズ   50g スモークサーモン 80g クリームチーズ  60g 作り方 1.食パンは耳を切り落とし、半分に切る。アスパラガスは皮をむき、縦半分に切る。3本は穂先のほうを4~5cm切って飾り用にする。 2.バットに卵、牛乳、塩、こしょうを入れてよく混ぜ、パンと耳を入れ、ときどき上下を返しながら5分ほど浸す。 3.バウンド型にクッキングシートを敷き、耳の焼き色の面を下にして敷き詰める。 4.溶けるチーズ10gをちらし、パン3切れをのせ、スモークサーモン40g、クリームチーズ30g、アスパラガス3本、パン2切れを重ねて軽く押さえる。さらにスモークサーモン40g、クリームチーズ30g、アスパラガス3本を重ね、パン3切れをのせて端をしっかり型に押し込む。溶けるチーズ40gをちらし、アスパラの穂先を飾る。 5.4を180℃に温めたオーブンで30分焼く。型からはずし、粗熱がとれたら食べやすく切る。 〈レシピ / 結城寿美江〉 料理家。エコールキュリネール国立製菓カレッジ卒業後、有名菓子店で修業。その後、料理家・川上文代氏に師事する。簡単でおいしい毎日のおかずから本格料理、スイーツまで、得意料理のジャンルは幅広い。著書に『おいしい朝ごはん』(エイ出版社)などがある。 よかったら、「いいね!」や「シェア」をお願いします。 作った感想やレシピのリクエストもどんどんコメントしてください! #クロックケーク #ケークサレ #クロックムッシュ #手作りお菓子 #手作りおやつ #手作りスイーツ #手作りケーキ #おしゃれ朝食 #おしゃれブランチ #Spooonn #スプーン #おうちごはん #おうちカフェ 
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • spooonn!
  • ai
  • ワーママ

このページのTOPへ戻る