• > 藤原美智子さんが考える、軽やかに年を重ねるために必要なこと [mi-mollet]

藤原美智子さんが考える、軽やかに年を重ねるために必要なこと [mi-mollet]

2017年01月11日(水) 17時30分配信

ミモレ世代なら、きっと誰もが彼女のメイクテクニックを雑誌で読み、自分のメイクを磨いてきた過去があるはず。それは、ヘア&メイクアップアーティスト藤原美智子さん。

今、藤原さんはメイクの枠を超えて、インスタグラムや講演で大人のファッションや豊かなライフスタイルの在り方についても発信して、注目が集まっています。50歳をすぎて人生のパートナーを見つけ、週末は伊豆の下田で家庭菜園を楽しむなど、年を追うごとに軽やかに素敵になっているように見える……その秘密はいったいどこに?
藤原さんはまず4つの心構えを教えてくれました。

撮影/石倉和夫

藤原美智子 1958年生まれ。ヘア&メイクアップアーティスト/ライフスタイルデザイナー。ラ・ドンナ主宰。雑誌・広告のヘア&メイク、化粧品関連のアドバイザー、執筆、講演、TV出演など幅広く活躍。様々な食事療法や健康法にも通じ、ホリスティック栄養学の資格「米国NTIコンサルタント」も持つ。

「年齢を重ねた大人は二の腕が隠れるタイプの長袖ボーダーが断然いい。」 撮影/青砥茂樹

藤原美智子の「軽やかに年を重ねる秘訣・4か条」

① 年を重ねると「じっくり少しずつ成長する喜び」がある。年代なりの成長を感じられるようになることが大切です。

② 変化を嘆くより行動を。自分から求められないと何も与えられません。

③ カラダや性格の弱点と向き合いましょう。

④ 存在感はあっても威圧感は出ないように心がけましょう。

「大人世代は公私ともに忙しくて責任も重くなって大変な時期だと思います。体重が変わらなくても、急に昔の服が似合わなくなったりして。私もちょうど黒のピッタリとしたタートルが似合わなくなった頃です(笑)。キャリアと年齢を重ねた顔の陰影がシャープに出すぎて、なんだか全体的にキツイ印象に。代わりに、少しゆったりめのカジュアルなタートルが心地良く感じるようになってきました。また細みのタートルが気持ちにしっくりとくる時がくるかもしれませんが、その時々の気持ちやカラダにあうものを楽しみながら取り入れていきたいなと。若さは確実に失われていくものだけど、以前とは違うものが似合うようになったり、感じたりできるようになると思います」

撮影/石倉和夫

それにしても、変わらないように見えるスレンダーボディには取材班一同驚きを隠せなかったのですが……。

「30代はがむしゃらに働いて朝まで遊んで……を繰り返していたから40歳のとき、ついにカラダが悲鳴を上げたんです。顔もカラダもコリだらけで、なんとかするためにマッサージに週1で通い始めました。2年ほどして、やっと硬くなっていた背中が柔らかくなってきて。しかも、肉が薄くなってる! と。硬さとコリが歪みや贅肉に直結していたんだなと実感した42歳でしたね

そこから始まった“コリと歪みをリセットしてカラダをニュートラルにする”ボディ意識。58歳の今は、マッサージは時々の駆け込み寺として、ピラティスを中心にカラダを調整しているそう。

撮影/石倉和夫

「ちょうど3年前から、週に1度のピラティスのパーソナルレッスンを取り入れています。半年を過ぎたころから明らかにカラダのラインが変わってきて、本当にびっくり! お尻の位置が1センチ上がったんです。この年になって1センチという喜びは深いんですよ(笑)。あとね、1ミリ深くカラダが曲げられるようになったとか(笑)。若い頃はすぐに結果を求めていたけど、半年、1年後……そういう長い目で自分を見てあげられるようになって、とても心地がいいです。ピラティスだって、最初の半年は“その筋肉を意識して”と言われても、どこの筋肉のことを言われているかさっぱりわからない。でも、あせらず続けることで、カラダの感覚が研ぎ澄まされてきて。鍛えるのではなく、歪みやコリから解放して“正す”という意味がわかってきました。筋肉の使い方を覚えたら、人頼みにならないで、自分で肩コリや腰痛もケアできるようになりますよ。カラダのコリと歪みっていう弱点に正面から取り組んですごくよかったです」
若い頃は“弱点”をなんとなく棚上げできたとしても、どこかで正面から向き合って解決する……そんな覚悟をしておくと年を取るのも怖くないかもしれません。年齢なりのカラダの成長やがんばりを感じ取れたら、心だって軽くなるのでしょう。そして、女性としての魅力も変化していくと藤原さんは言います。

40代って女性性と男性性のバランスがとてもいい時期だと思います。若いころって、単純に美人だとか色っぽいとか、女らしい性格とかが女性としての魅力を占めてるでしょう? でも、公私にわたっていろんな経験をして男性性を持ち合わせていく中で、明るい性格で場の空気を変えてくれるとか、サバサバして話が面白いとか、部下の面倒見がさり気なくうまいとか……そういう人間力も魅力として大事になってくるじゃない。だから、いつまでも、“私は女ですっ!”っていう女性特有の気持ちのアップダウンとか繊細さだけをひきずっていると、魅力的に見えなくなるし、何より自分がツラくなると思うのね。だから、カラダだけじゃなく、性格の弱点に向き合うことも大切。嘆いてるだけじゃ時間のムダなの(笑)。私だって負の気持ちが湧いてくることはあるけど、1.5秒で消すことにしてるのね。一瞬、“あの人羨ましいな”とか“あの人イヤだなぁ”とか思うし、思ってもいいのよ。ただね、後々まで引きずらないようにリセットすること 」

もちろん、女性のオジサン化を勧めているのではなく、
「男性性が行き過ぎて開きなおるというのはダメだけど(笑)。女性としての存在感はあってもいいけど、威圧感は出ないように。意識してバランスを取れると、自分が楽になって軽やかにいられるはず。若い頃はチャンスもヒントも上から与えてもらえるけど、アラフォーは自分から求めていくことも大事ですよね」

カラダも心も性格も。変化を見つめて、その時々でちゃんと心地いい自分でいるためにはどんなコツが必要なのか……人生の先輩である藤原さんの言葉にはたくさんのヒントが詰まっていました。

『新しい口紅は寝る前に試す~シンプルビューティライフ35のヒント』

『新しい口紅は寝る前に試す~シンプルビューティライフ35のヒント』(講談社)
流行モノ、ハイブランドのアイテムなど、ありとあらゆるモノを試した経験を経て辿り着いたアイテム選び、美しくあるための方法論を紹介。
ファッションだけでなく、メイクやインテリア、マインドなど、様々なジャンルでの“自分スタイル”更新法が見つかります。

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

VOCEアプリ
成熟に向かう大人の女性へ
spooonn!

PRESENT

  • Spooonn!

    Spooonn!

    9時間前

    【ガーリックシュリンプのハワイアンプレート】 by 片山愛沙子(フードスタイリスト/管理栄養士) ハワイで人気のガー...もっと見るリックシュリンプをおうちで簡単に! ガーリックたっぷりのえびと、コーンご飯がマッチ。ハワイ気分を味わえる1品です♪(編集・鐘ヶ江) 材料(2人分) えび         200g 玉ねぎ        1/8個 にんにく       2かけ バター        10g 塩          少々 黒こしょう      少々 オリーブオイル    適量 ご飯         茶碗2杯分 コーン缶       60g パセリ(みじん切り) 適量 グリーンリーフ    適量 ミニトマト      4個 パイナップル     適量 レモンくし切り    2切れ 作り方 1.えびは尾を残して殻をむき、背を切り開いて背わたを取る。玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。 2.フライパンにオリーブオイルを熱してにんにくを入れ、香りが立ったら玉ねぎを加えて透明になるまで炒める。 3.2にえびを加え、色が変わったら塩、こしょうをふり、バターを入れてからめ、取り出す。   Point! バターは焦げやすいので、入れてからは手早くからめる。 4.3のフライパンを洗わず、ご飯とコーンを入れてさっと炒める。 5.器にグリーンリーフ、ミニトマト、パイナップル、レモン、ご飯、えびの順に盛りつける。ご飯の上にパセリをちらす。 〈レシピ / 片山愛沙子〉 フードスタイリスト・管理栄養士。広告やレシピ本などのスタイリングのほか、レシピ提案やTV番組のフードコーディネートなど幅広く活躍中。スタイリング担当本に『ディズニーガールズのかわいいレシピ』(宝島社)などがあり、女性の心をつかむスタイリングに定評がある。 #ハワイ #ガーリックシュリンプ #スプーン #Spooonn #おうちごはん #えび #海老 #エビ #ワンプレート
  • Spooonn!

    Spooonn!

    6月25日 20:00

    【白ワインがすすむ♪ いかとねぎのレモンマリネ】 by 片山愛沙子(フードスタイリスト/管理栄養士) 暑くなってきた...もっと見る季節にぴったりな一皿♪ レモンの酸味がきいたマリネ液がさっぱりして、箸がすすみます。アンチョビが味のアクセント。(編集・鐘ヶ江) 材料(2人分) やりいか       3杯 長ねぎ        2本 レモン(輪切り)   1/2個 マリネ液  レモン果汁     1/2個分  しょうゆ      小さじ1  オリーブオイル   大さじ2  アンチョビフィレ  3枚  塩         小さじ1  黒こしょう     小さじ1/2 オリーブオイル    適量 作り方 1.マリネ液の材料をすべて合わせておく。アンチョビはスプーンなどでつぶす。 2.いかは内臓や軟骨を除き、胴は1cm幅の輪切り、足は2~3本ずつに切る。長ねぎは3~4cm長さに切る。 3.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、長ねぎを中が柔らかくなるまで焼く。いかも加えてさっと炒め、長ねぎととも熱いうちにマリネ液につける。 4.3にレモンの輪切りを加え、30分ほどおいたらでき上がり! 〈レシピ / 片山愛沙子〉 フードスタイリスト・管理栄養士。広告やレシピ本などのスタイリングのほか、レシピ提案やTV番組のフードコーディネートなど幅広く活躍中。スタイリング担当本に『ディズニーガールズのかわいいレシピ』(宝島社)などがあり、女性の心をつかむスタイリングに定評がある。 #マリネ #いか #レモン  #長ねぎ #アンチョビ #サラダ #スプーン #Spooonn #おうちごはん #イカ #ねぎ
  • Spooonn!

    Spooonn!

    6月24日 20:00

    【チキンのステーキ ハニーレモンソース】 by千国めぐみ(モデル) モデル・千国めぐみさんの新連載スタート♪ カレや...もっと見る夫が絶対喜ぶモテごはんを千国さん実演でご紹介。第1回目はお肉のがっつりメニュー。カリッとジューシーなチキンに、甘ずっぱいハニーレモンソースがマッチ☆(編集・鹿野)来週は、絶品の餃子を紹介しまーす! 見逃さないように、ページにいいね!してね♪ 材料(2人分) 鶏もも肉        2枚 A  ガーリックソルト   小さじ1/2  ドライハーブミックス 小さじ1/2  こしょう       少々 ハニーレモンソース  レモン        1個  はちみつ       大さじ2  砂糖         大さじ2  バター        20g  塩          小さじ1/2 オリーブオイル     大さじ1 バゲット(スライス)  4~6枚 ローズマリー      2枝 作り方 1.ハニーレモンソースを作る。レモンは2mm幅の輪切りにして保存袋に入れ、はちみつ、砂糖を加えて果汁が出るまでよくもみ込む。バターを溶かしたフライパンに汁ごと入れて塩を加え、とろみがつくまで強火で煮つめる。 2.鶏肉は切り込みを入れて厚さを均等にし、両面にAをふってもみ込む。 3.フライパンにオリーブオイルを熱し、2の鶏肉を皮目を下にして入れる。出てきた脂をキッチンペーパーでふき取りながら、弱めの中火で10分ほど焼く。裏返してさらに5分ほど焼く。 Point! 皮目から焼き、脂が出てきたらキッチンペーパーでふくと、皮がパリッと仕上がる。 4.器に3の鶏肉を盛り、1のソースをかける。バゲット、ローズマリーを添える。 〈レシピ/千国めぐみ〉 雑誌『with』でもおなじみの人気モデル。数々の雑誌やCM、広告などで活躍。プライベートでは2016年に結婚。料理上手としても知られ、和食をベースに、アジアンテイストにアレンジするのが得意。調味料マニアでもある。Spooonn!では、男性にも喜ばれる簡単でおいしい料理を、愛用の器を使ったスタイリングとともに紹介。 インスタグラム Instagram.com/chikunimegumi ツイッター https://mobile.twitter.com/chikunimegumi 公式ブログ http://ameblo.jp/chikuni-megumi よかったら、「いいね!」や「シェア」をお願いします。 感想やレシピのリクエストもどんどんコメントしてください! #千国めぐみ #ちっくん #千国めぐみのモテごはん #ちくに飯 #モテ嫁飯 #ちくにさん家 #with #鶏肉 #チキン #レモン #ハニーレモン #Spooonn #スプーン #おうちごはん #男子ごはん #モテごはん #モテ料理 #記念日 #ごちそうごはん
  • Spooonn!

    Spooonn!

    6月23日 20:00

    【パクチーたっぷり☆エスニックぎょうざ】 by 片山愛沙子(フードスタイリスト/管理栄養士) 人気のパクチーをたっぷ...もっと見るり使った餃子です。ナンプラーを入れることで一気にエスニックの世界へ。ビールのお供にぜひ♪(編集・鐘ヶ江) 材料(2人分) 鶏ひき肉  150g パクチー  2束 春雨  8g 餃子の皮  16枚 A  ナンプラー  小さじ2  しょうがすりおろし  小さじ1  にんにくすりおろし  小さじ1/4  酒  小さじ1  サラダ油  小さじ2  塩  小さじ1/4  こしょう  少々 サラダ油  小さじ1 水  大さじ2 B  レモン果汁  1/2個分  こしょう  少々 作り方 1.パクチーは葉を手で摘み、軸はみじん切りにする。春雨を熱湯で戻し、みじん切りにする。 2.ひき肉にAを加えてよく練り、パクチーの軸と春雨を加えてよく混ぜる。 3.2を餃子の皮で包み、16個作る。 4.フライパンにサラダ油を入れて熱し、3を並べて焼く。 5.焼き目がついたら水を加えてふたをし、弱火で1~2分蒸し焼きにする。 6.ふたを開け、残っている水分をとばし、サラダ油を回しかけて火を止める。   Point! 最後にサラダ油を回しかけることでパリッとした仕上がりに! 7.Bを混ぜ合わせ、つけだれを作る。6を器に盛り、パクチーの葉をのせる。 〈レシピ / 片山愛沙子〉 フードスタイリスト・管理栄養士。広告やレシピ本などのスタイリングのほか、レシピ提案やTV番組のフードコーディネートなど幅広く活躍中。スタイリング担当本に『ディズニーガールズのかわいいレシピ』(宝島社)などがあり、女性の心をつかむスタイリングに定評がある。 #餃子 #パクチー #エスニック #おつまみ #スプーン #Spooonn #おうちごはん #ぎょうざ #ナンプラー
  • Spooonn!

    Spooonn!

    6月22日 20:00

    【ワンポットで☆チーズとろとろパスタ】 byもりたとしこ(盛りつけ師・料理家) フライパンひとつで簡単♪ 具やソース...もっと見るといっしょにパスタをゆでるだけ! チーズをとろりとからめたら、絶品パスタがたちまち完成☆(編集・鹿野) 材料(1人分) パスタ          80g A  ソーセージ       3本  にんにく        1/4かけ  玉ねぎ         1/6個  固形コンソメスープの素 1/2個  トマト水煮缶      150g  水           200ml ピザ用チーズ       大さじ2 塩            2つまみ 粉チーズ         小さじ1 パセリ          適量 ★パスタはゆで時間6~7分の、細めのスパゲッティを使用する。水分が少ないので、ゆで時間が10分以上のものや、パスタの形、厚さが大きく違うものはNG。 作り方 ⒈ ソーセージは薄い輪切りにし、にんにくはつぶす。玉ねぎはみじん切りにする。 ⒉ 大きいフライパンにAを入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、パスタを入れる。パスタをほぐし、水分を吸ってなじんできたらふたをし、袋の表示どおりにゆでる。 ⒊ ふたを取って全体を混ぜ、ピザ用チーズ、塩を加えて軽く混ぜる。ふたをして火を止め、1分蒸らす。 ⒋ 器に盛り、粉チーズ、みじん切りにしたパセリをふる。 〈レシピ/もりたとしこ〉 盛りつけ師。料理家。フードスタイリスト。簡単でおしゃれな盛りつけのコツをわかりやすくアドバイスする盛りつけ専門レッスンが人気。料理本や商品パッケージの撮影スタイリング、企業などのレシピ開発をはじめ、雑誌やwebなどで活躍。 よかったら、「いいね!」や「シェア」をお願いします。 作った感想やレシピのリクエストもどんどんコメントしてください! #ワンポットパスタ #ワンポット #ソーセージ #チーズ #トマト水煮缶 #スプーン #Spooonn #おうちごはん #パスタ部 #ワンパン
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • spooonn!
  • ai
  • ワーママ

このページのTOPへ戻る