• > 【おっさんずラブで大人気♥田中圭インタビュー】子供の頃は神童だった!?『俺、こんな感じで生きてきましたっ!』 [with]

【おっさんずラブで大人気♥田中圭インタビュー】子供の頃は神童だった!?『俺、こんな感じで生きてきましたっ!』 [with]

2018年09月27日(木) 10時50分配信

そこには、〝はるたん〞がいた。撮影小道具として用意したカーペットの上に寝転がり、ポテチをムシャムシャ……。カメラセッティングの調整中で、まだシャッターは切られていない。
でも何だか食べ続けているし、自由すぎる。これは……ドラマ『おっさんずラブ』で見た、春田創一そのものなのでは!?と思わせる光景だった。
今回、本誌からの突然のオファーを快諾してくれたことで実現した、スペシャルシューティング。正直言うと、会いたかったんです。だって、たくさんの人のハートを盗んでしまった人だから。
その魅力の理由が知りたくて本人に聞いてみた、田中圭の過去と今、そして未来。
俺、こんな感じで生きてきましたっ!

撮影/土屋文護(TRON.)

俺、こんな感じで生きてきましたっ!

ドラマ『おっさんずラブ』で更に人気が沸騰中の俳優・田中圭さん。
幼少期から現在、そして未来への質問をぶつけてみると、NGはないのかと逆に不安になるほど、どんな質問にもあっけらかんと答えてくれた。これは危ない……誰もがきっと、もっと、田中圭のトリコになる‼

"神童"と呼ばれていたという田中さんの幼少時代とは…?

子供の頃はいい子すぎて"神童"と呼ばれてました

「幼稚園児の頃、暇だったこともあってずっと本を読んでいました。母ちゃんがいないときは、1人で家業の店番とかをする幼稚園児で、小学校に入ってもテストで100点以外とったことがなかったし、バスケをやっていて運動も出来たし、塾、KUMON、書道、ピアノとか、めちゃくちゃ習い事もしていましたね。でもほぼすぐにやめちゃって、残ったのはバスケだけだったかな。大人たちからは〝神童〞って呼ばれていました。でもその結果なのか、あるとき気づいたら友達いない⁉ 誘われたことない⁉って思って。俺イジメられてたらしく。気づいてなかったんすよ(笑)」

「5000円あげるから!」が 芸能界デビューのきっかけ

「ずっとバスケをやっていきたかったんですけど、中3のときに怪我で1年間中断しなくちゃいけなくて、わかりやすく不良と化したんです。ただ、学校帰りにゲームセンターに寄るとかのレベルですけど、成績も落ちこぼれていきましたね。それを見かねて、刺激になるかもってことで、母ちゃんがオーディション雑誌に応募していて。書類が通ったからって俺に大興奮で『行ってきなよ!』って言うから『ヤダッ』って返したら、『5000円あげるから!』って言われて交渉成立。気づいたら、3日間で約1万3000人から20人に絞られた中に残り、そうなると不思議と受かりたいって思うようになり。でも、落ちました(笑)。ただそれがきっかけで今の事務所に。面接の日に、せっかく都心に出るなら帰りに渋谷で遊びたくて友達同伴で行ってびっくりされたのを覚えてます」

仕事をしながらバイトの日々。浅草でティッシュ配ったりも

「そもそも俳優業に憧れて始めたわけじゃないですけど、駆け出しの頃に出会った先生がいて、その人のおかげで『お芝居がすごく楽しいなぁ』って思えるように。きっとその先生のことが好きだったのかな、人として。ただ、お芝居をするにはお仕事がなくちゃダメだし、現場にいかなきゃ始まらない。なるべく現場に長くいたいから、イイ役が来たらいいなって思ってました。俳優で食べていけるなんて全然思ってなくて、23歳頃までバイトしていましたよ。かなりいろいろやりましたね。浅草でティッシュ配りをしていた時、『握手してください』って言われたことがあります」
自分にとって俳優としてのターニングポイントは、人

撮影/土屋文護(TRON.)

自分にとって俳優としてのターニングポイントは、人

「もちろん作品で言えば、『ウォーターボーイズ』は間違いないです。その後1年間仕事がなくてもうやめようかな、大学受験しようかなと考えてたときに、映画館で窪塚(洋介)君の『GO!』を観て、やっぱ俳優ってかっこいい!と思ったのも一つ。でもやっぱり、出会った人の存在が大きいかな。例えば同じ事務所の(小栗)旬君は、売れないときからずっと2人で『この事務所なんとかしよう』と言い合っていたことも支えになったし、追いついたと思ってもいつも自分より先に進んでいる先輩がいる環境って、すごく恵まれているなって。米倉(涼子)さんも、あれだけの方が常に挑戦しつづけている姿を目の当たりにして、すごく感動しました。あと岡田(准一)君に見習って鍛え始めたんです。そしたら、ムダにいい身体って言われるようになりました」

[田中圭]PROFILE

1984年7月10日生まれ。身長178㎝、体重58㎏。東京都出身。O型。ドラマ『おっさんずラブ』の公式ブックが好評発売中。現在、『健康で文化的な最低限度の生活』(関西テレビ)にも出演。また、舞台『サメと泳ぐ』も9月1日より全国6カ所で公演予定。

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

VOCEアプリ
成熟に向かう大人の女性へ
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • ベビモフ
  • ワーママ
  • Aiプレミアムクラブ会員募集中!

このページのTOPへ戻る