• > まつエクを一日でも長く持たせたい!【ビフォア&アフターケア全部】 [VOCE]

まつエクを一日でも長く持たせたい!【ビフォア&アフターケア全部】 [VOCE]

2018年08月07日(火) 17時10分配信

講談社VOCE

女子の憧れ、長くてキレイなまつ毛。すっぴんでもまつ毛さえあれば安心という人も多く、まつエクが人気なのもうなずけます。起きた瞬間から可愛く、メイクも断然ラクになるまつエクを、長持ちさせる小さなコツとは?

勝負は当日の夜決まる! 当日は顔を洗わない・ふやかさない

まつエクサロンに行くのはどの時間帯ですか?仕事帰りの夕方に行くという人も多いのでは?まつエクのグルーは完全に乾くまでに時間がかかります。仕事帰りにまつエクをつけて、夜普通にクレンジングや洗顔を行うと、その日のうちに何本もまつエクが取れてしまうことも。当日の夜は拭き取り洗顔などを投入し、できるだけ顔を濡らさないのがまつエク長持ちのコツです。半身浴などで蒸気のこもったバスルームにこもるのも、同じ理由でオススメできません。顔を水につけなくても、蒸気でグルーがふやけてしまいます。きれいな状態でまつエクを長持ちさせるには当日の夜が勝負です!
アイラインもしないくらいが理想?

鉄則!こすらない・刺激を与えない

アイラインもしないくらいが理想?

まつエクを長持ちさせたいなら、まつ毛をこすらない・刺激を与えないのが鉄則です。特に「クレンジング」「タオルで顔を拭く」「寝る時のうつぶせ」はまつエクに負担がかかりやすいポイント。マスカラを使うならお湯でオフできるものにする、顔を拭く時は押さえるように、うつぶせ寝はできるだけしない。この3点を守るだけでもまつエクの持ちは変わります!さらに、まつエクをつけている期間中はできればアイラインを引かずにいるのも長持ちのコツ。アイラインのペン先・筆先でまつエクの根元をはじいてしまい、それが原因でまつエクが取れてしまうことも多いんです。とにかく「触らない」が最善の策と言えそう。
ナチュラルデザインで取れにくさと抜け感をゲット

まつ毛との接着面を増やせ! 

ナチュラルデザインで取れにくさと抜け感をゲット

まつエクのデザインによっても持ちの良さが変わってきます。CカールやLカールなど、カールの強いタイプよりはJカールなどのストレート寄りのデザインで、自まつ毛のカールに沿うものが長持ちします。また、太いタイプはまつ毛に負担がかかりそう・すぐとれそうなイメージがありますが、実は細ければ長持ちするというわけでもないのだとか。細すぎるものはまつ毛との接着面が狭くなるので取れやすくなることもあるといいます。ナチュラルな長さ×ベーシックな太さのごくシンプルなデザインが一番取れにくく、どんなメイクにもなじみやすいと言えそう。「自まつ毛よりちょっとだけ可愛い」くらいの加減が抜け感もあってオススメです。
堅めのお仕事はまつエクも控えめ!  自然にしたいなら、長さは9ミリがおすすめ

VOCEST!071 穴倉瑞穂さん

堅めのお仕事はまつエクも控えめ!  自然にしたいなら、長さは9ミリがおすすめ

「人材コーディネーターという仕事柄、カラコンやつけまつ毛はNG。そこで、まつエクは自然な9ミリでトライしています! ちょうどマスカラでメイクしたくらいの華やぎと控えめ感がスーツにも合ってまわりからも好評です」

毎日のクレンジングがダメージだから……オイル対応グルーも

アイメイクは格段に楽になるけど、クレンジングに神経を使わなくてはいけないのがまつエクのネック。つけている間はオイルクレンジングを使わないのが一番ですが、強力な「オイル対応」タイプのグルーでつけてもらうと、かなり持ちがよくなります。パワフルな分、人によっては刺激を感じることもあるので、心配な人はサロンで問い合わせてみましょう。

定期的なつけ直しが長持ちのコツ リペアとオフは交互に

まつエクは一度つければ3週間~1ヵ月程度持ちますが、ダメージが進みすぎないうちにリペアするのが長持ちのコツ。まつエク同士が絡まると自まつ毛を巻き込んで抜けてしまうこともあるし、まつ毛も伸びるので根元に隙間ができすぎないうちにリペアをするほうが、新旧のまつエクのばらつきも少なくなります。そして、リペアを繰り返してメンテナンスするより、2回に1度はすべてオフしてつけ直すほうが結果的にキレイな状態が長持ちします。
まつエクを長持ちさせる万能コスメ

ケサランパサラン ラッシュリフター

まつエクを長持ちさせる万能コスメ

髪をスタイリングするように、まつげもスタイリング。まつげエクステンションは、元々のまつげの生え方のクセや、まつげの毛周期などによって、次第にばらつきが生まれます。ラッシュリフターは、左右に倒れたようなばらつきを根元から上向きに整えて、すばやくホールドさせる、まつげエクステンションのためのスタイリング剤。ブラッシングした後のような、扇のように広がった上向きカールをキープし、まつげエクスンションの美しさを維持します。
●ここがオススメ
「スタイリング剤とのことで、普段不ぞろいになったり、きれいに整っていないのが気になる方にはお勧めです。」(pinkbarbie20002000さん)「エクステがまばらになった時にもいいそうですが、私のようにハゲありのまつ毛でもきれいな扇形のまつげになれるのが魅力です」(torukokikyouさん)

フローフシ モテマスカラ TECHNICAL 1 / GLOSS&CORT

まつ毛はもちろん、まつエク、まゆ毛にも使える白浮きしないブラックパール&ファイバー入りのクリアマスカラ。繊維落ちを防ぎ、ベースにもトップコートにも使えるうえ、簡単お湯オフ設計。まつエクの持ちもぐんとアップ。
●ここがオススメ
「すべての女性が求めるまつ毛の形状、質感を叶えてくれるのが、このオーダーメイドブラシ。まるでなりたいまつ毛に着替えるようなこなれ感、バリエーションの豊富さに今までの常識が覆されるはず。理想のまつ毛を叶えてくれる一本に必ず出合えます」(ヘア・メイクアップアーティスト 小田切 ヒロ)

マイサロン マツエクコートダブル

朝・晩の2回さっとひと塗りするだけでまつエクをキープする専用の耐水コート。フィルムコートがまつげ1本1本をしっかりコーティングし、水や油・衝撃からブロック。また、コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分を贅沢に配合し、自まつげもしっかりケア。まつエクに負けないハリ・ツヤのある強いまつげに。
●ここがオススメ
「おうちで簡単まつエクケアが出来ちゃうというまつ毛エクステ用コーティング剤。自まつ毛の美容液としても良いそうです。」(RisA.+*:゜+。.☆さん)「美容成分もたっぷり含まれているそうで、透明の保護ベールが、水や油から守ってくるので、長期間マツエクキープが実現。」(歌凛さん)
まつエクでも使えるクレンジング

シュウ ウエムラ A/O+ P.M.クリア ユースラディアント クレンジング オイル

まつエクでも使えるクレンジング

肌のツヤを守りながら、くすみの原因となる古い角質や、環境ストレスなどを洗い流すクレンジングオイル。メイク汚れから大気中の微粒子まですっきり落とし、透明感あふれる輝く肌に導く。濡れた手でも使用可能。まつ毛エクステにも対応。リフレッシュ感・リラックス感のある香り。
●ここがオススメ
「マツエクしている友達3人で実験しましたが、本当に誰もまつ毛がとれることなく、マスカラだけオフできて感動でした。」(VOCEエディター 大木 光)「シュウ ウエムラの数あるオイルクレンジングの中でも乳化が早くてサラッと落ちてしまうお気に入りの逸品。 さらに、マツエク愛用者もつかえるというところがポイント。」(エディター 篠 有紀)

カバーマーク トリートメント クレンジング オイル

くずれにくいファンデーションのカバーマークから、オイルクレンジングが誕生。ふかふかのオイルが肌にダメージを与えず、潤いながらしっかり落とし、なめらかな肌に洗い上げます。
●ここがオススメ
「並のクレンジングミルクより潤う保湿力。なのにポイントメイクや毛穴の中のファンデの落ちてる感も最上級。ミルクも好きだけど、これは何度もリピート中」(美容ライター 入江信子さん)「まつエク装着時でも使えるオイル!」(VOCEST! 石本さん)

orp TOKYO ナノオイルクレンジング

マカダミアナッツ油、アボカド油など13種の美容液成分がナノレベルに細分化されているので角質層まで浸透させることができる。水分量が多く、油分量が少ないためより肌に負担をかけずにマイルドな洗い心地。ウォータープルーフマスカラもしっかりと落とせるほどクレンジング力がありながら、まつげエクステンションでも使用できる処方。
●ここがオススメ
「肌に馴染みやすく、傷つけることなく素早くメイクオフしてくれます。」(☆ピケ☆さん)

自まつ毛は育てるのが正解! 日々のケアで自まつ毛美人に

自分のまつ毛が長く濃くなってくれるに越したことはない!すっぴんでも可愛い横顔になれる濃いまつ毛は、それが自前ならなおさら女子に自信を与えてくれます。優しくいたわってあげようという意識だけでも差が!今日から実践しましょう。

アイメイクリムーバーを使う

まつ毛と言えば与えるケアに目がいきますが、「余計な負担をかけない」というケアにも注目を。アイメイクを落とすときにゴシゴシこすったりしてはまつ毛にダメージがかかってしまい、まつ毛本来の長さまで伸びる前に抜けてしまう原因に。ちょっと奮発して落ちのいいアイメイクリムーバーを使ったり、お湯落ちタイプのマスカラで余計なダメージを減らしましょう。伸ばすことも大切ですが、今ある資源(まつ毛)を活かすことも大切です。

ビューラーのゴムを替える

いくらまつげケアをしていても、それ以上にまつげにダメージを与えていては伸びるものも伸びません。「どうもまつ毛がスカスカだな」と思う人は、毎日メイクで使うビューラーをチェックしましょう。まつげを挟む部分のゴムが古くなって凹んでいたり、汚れたりしていませんか?アイラインやマスカラの汚れなど、ベタつき汚れがあると、まつ毛が張りついて抜けやすくなるし、クッション性が失われたゴムは、何度やってもまつ毛が上がらず、まつ毛に無理な力をかける原因に。ビューラーのゴムは定期的に新しいものに交換しましょう。軽い力で難なくまつ毛が上がる感覚は、やみつきに。まつ毛への負担も最小限ですみます。

目の周りをマッサージする

頭皮の状態が良いと美髪が育まれるのと同じで、まつ毛も生えている“土壌”が健やかな状態だとしっかりしたよい毛が生えてきます。目のまわりの血行をよくする事で健康なまつ毛を目指しましょう。目のまわりの皮膚はデリケートなので、こすらないように注意しつつマッサージをしましょう。眼窩の骨にそって指で押すだけでも血の巡りが良くなり、疲れが取れるのを感じるはず。眼球は押さないように注意しましょう。また、蒸しタオルで目のまわりを温めるのも効果的で、疲れを取るほか白目を白くくっきりさせる効果もあります。

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

ミモレ
成熟に向かう大人の女性へ
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • ベビモフ
  • ワーママ
  • Aiプレミアムクラブ会員募集中!

このページのTOPへ戻る