• > 【リップを工夫するだけ!】「痩せた?」と聞かれる瞬間小顔メイク3連発 [VOCE]

【リップを工夫するだけ!】「痩せた?」と聞かれる瞬間小顔メイク3連発 [VOCE]

2018年08月06日(月) 20時30分配信

撮影/中島洸(まきうらオフィス)

ちょっとしたメイクのマジックで、たちまち小顔に! どんな顔立ちの人でもすぐに真似できる、小顔メイクテクを一気にご紹介。覚えておきたいのは、メイクの操り方。簡単なテクなのに効果は絶大!!

教えてくれるのは……

ヘア&メイクアップアーティスト Georgeさん
何気ないのに、今っぽくて可愛い、なにより小顔に見えるメイクの名手。真似できる小顔メイクのコツを伝授!
キュッと引き締まった口元で顔全体をシャープに見せる

撮影/中島洸(まきうらオフィス)

キュッと引き締まった口元で顔全体をシャープに見せる

「ぷっくり仕上がる赤リップは、輪郭次第で顔が膨張して見えがち。全体を形通りにふちどるとコンサバすぎるから、口角と上唇の山、この2点を締めるのが小顔に見せるコツ!」
◆使うのはこちら!

ディオール アディクト ラッカー プランプ 868(限定品)

◆使うのはこちら!

ボリューミィな唇に。
◆HOW TO MAKE-UP

撮影/中島洸(まきうらオフィス)

◆HOW TO MAKE-UP

上唇のラインをシャープに整える
上唇の山部分はチップでキレイにラインを整える。山から口角までは直線的なラインでシャープに。下唇の中心はややオーバーに色をのせて、口角から中心まではぷっくりと。
下唇をフェイスラインと平行にすれば錯覚が起きる!

撮影/中島洸(まきうらオフィス)

下唇をフェイスラインと平行にすれば錯覚が起きる!

「ティント系リップは下唇のラインをキリッと整えることで小顔見え。具体的には、あごのラインとリップラインを平行にします。すると目の錯覚で、フェイスラインが鋭角的に」
◆使うのはこちら!

ラプソリュ ラッカー 168

◆使うのはこちら!

鮮やかな発色とフィット感が特長。フレッシュなのに色っぽいピンクが夏の気分。
◆HOW TO MAKE-UP

撮影/中島洸(まきうらオフィス)

◆HOW TO MAKE-UP

横顔で語る小顔感がキレイ!
重要なのは下唇のライン。口角から中心に向けて、あごのラインと平行になるように描いて。これだけであごがシュッと細く見えるから不思議。上唇は形通りにのせるだけ。
パーツをマットに統一してナチュラルに彫り深印象

撮影/中島洸(まきうらオフィス)

パーツをマットに統一してナチュラルに彫り深印象

「流行中のマットリップでも小顔に! そのコツは、リップ、チーク、アイシャドウの質感をマットで揃えること。質感を統一し、さらに同系色で合わせることでパーツのメリハリ感がアップ。全体の立体感はほんのりとした肌のツヤで演出しましょう」
◆使うのはこちら!

シルクマットリップス 01 (限定品)

◆使うのはこちら!

パウダリーな質感すら感じるマットリップ。これぞ夏色というマンダリン。
◆HOW TO MAKE-UP

撮影/中島洸(まきうらオフィス)

◆HOW TO MAKE-UP

マットでもこんなにメリハリが出る!
小顔狙いでなくても、マットリップで洒落た顔になれるテク。唇がマットなら、ほかのパーツもマットかつフラットに仕上げるのが正解。どこかにツヤがあると、質感同士がケンカして全体がアンバランスに見える。

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

ミモレ
成熟に向かう大人の女性へ
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • ベビモフ
  • ワーママ
  • Aiプレミアムクラブ会員募集中!

このページのTOPへ戻る