• > 【ケトルベル】エクササイズで【しなやかな美ボディ】を手に入れる! [VOCE]

【ケトルベル】エクササイズで【しなやかな美ボディ】を手に入れる! [VOCE]

2018年08月01日(水) 20時30分配信

ケトルベルとは!?

夏は目前! この時期に気になるのが、ダイエットに効果的なエクササイズですよね。そこで今回、VOCEST!の3人が今もっとも注目されている「ケトルベル」に挑戦。その効果は、姿勢改善、体幹、ヒップUP、ウエストを絞れるなど、メリットがたくさん! 家でもできちゃうエクササイズをご紹介します!!

【教えてくれたのは】

OXYGEN with MIURA DOLPHINS トレーニングアドバイザー 豊村純一さん
『NEUTRALWORKS.TOKYO』で低酸素トレーニングアドバイザーを担当。個々の目的に合わせた効果的なトレーニングをサポートする。男性女性ともにたくさんの人を美ボディへと導く。
ハマる女性が続出! ケトルベルって?

こちらがケトルベル。

ハマる女性が続出! ケトルベルって?

ケトルベルとは、全身の筋肉を効果的に鍛えることができる、鉄球にハンドルを付けたようなトレーニング器具のこと。部分的に筋力アップできるダンベルとは違い、身体全体をバランスよく鍛えることができるのがポイントです。

もともとケトルベルは300年以上前から存在していたという記録があり、その後ロシア軍のトレーニングとして採用され、現在ではトップアスリートからモデルまで幅広く、トレーニングとして使用されている。アーミーが採用していると聞いて筋肉ムキムキな身体を想像してしまいますが、正しくエクササイズを実践すれば女性にこそうれしいメリットがたくさんあります。秘訣は、有酸素運動と無酸素運動を同時に行うことができるので、消費カロリーも多く引き締め効果も抜群。体幹が鍛えられることで姿勢改善、代謝アップ、肩こりや腰痛改善、ヒップアップやウエストを絞るなど、たったひとつのトレーニングでさまざまなことが期待できます。日本ではまだあまり馴染みのないエクササイズですが、アメリカでは多くの女性がダイエットを目的として取り入れ、人気を集めているトレーニングなのです。
初心者は“スイング”さえマスターすればOK!

左からVOCEST!の荒井香織、塩田純、福田沙弥香。

初心者は“スイング”さえマスターすればOK!

ケトルベルのトレーニングの中でも、代表的なスイングをマスターするだけで美ボディが叶います。ケトルベルを振り回す感覚によって退屈せず、楽しみながら鍛えることができるのが魅力。筋肉が大きくならないので、ダイエットをしたい女性にピッタリなんです。では、さっそくトライ。正しいフォームを覚えて行きましょう!
〈1日5分で効果を実感! 正しい“スイング”〉

これができないと首元や肩に負荷がかかってしまうので注意!

〈1日5分で効果を実感! 正しい“スイング”〉

基本姿勢は、肩を下げて脇を閉め、肩甲骨を寄せて背中を下げるイメージ。
正しい“スイング”のやり方

正しい“スイング”のやり方

(1)足を肩幅に開き、膝が前に出ないようにお尻を後ろに引き、ケトルベルを両手でつかむ。

(2) ケトルベルができるだけ自分の股下を通るように、後方へスイング。呼吸も重要で、このときは鼻をすするように大きく息を吸う。

(3)ケトルベルを前方へスイングさせながら、膝と股関節をまっすぐに伸ばし切ることを意識。このときに、ロウソクを吹き消すように「フッ」と勢いよく息を吐く。

(2)と(3)を繰り返し10回、最初は1日5セットで効果を実感できます。慣れてきたら、強く負荷をかけるようにスイングしたり、姿勢が崩れないことを意識して1分間のスイングを3セットに挑戦したりと、自分が「エクササイズしたな」と思うくらいやると◎。回数はあまりこだわらず、継続してトレーニングすることが一番重要です!
〈NGの姿勢に注意!〉

NG1

〈NGの姿勢に注意!〉

肩が上がっていたり、巻き肩や猫背になってしまったりはNG!

NG2

膝を曲げて屈伸してしまうのもNG! また、膝が内側に入ってしまわないように注意 。

NG3

女性に多い反り腰もNG!


撮影/佐藤晋輔

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

ミモレ
成熟に向かう大人の女性へ
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • ベビモフ
  • ワーママ
  • Aiプレミアムクラブ会員募集中!

このページのTOPへ戻る