• > 【人生Q&A】実家にパラサイトし始めた弟。姉、娘として私にできることは? [mi-mollet]

【人生Q&A】実家にパラサイトし始めた弟。姉、娘として私にできることは? [mi-mollet]

2018年04月04日(水) 14時00分配信

kkaさんからの質問

Q. 実家にパラサイトし始めた弟。姉として、娘として、できることは何でしょうか?

弟が仕事を辞め実家へ戻って1年半になりますが、いまだ定職にはついていません。両親は共に仕事をしていて、私は結婚し県外に住んでいますので、年に2回程しか帰省できていません。帰省して顔を合わせたときは一言くらいの会話はありますが、あとは私の家族に気を遣ってか、自分の部屋から出てきません。親が留守の時は弟が掃除や洗いものなど家のことをしているようで、助かっていることもあると母から聞きました。しかし会話が少なくコミュニケーションが取りづらいようです。母は「私の育て方が悪かった」と悩んでいます。私にできることがあれば教えて頂きたいです。(40歳)

特別ゲスト 小林照子先生の回答

A. お姉さんであるkkaさんがすべきことはお母さまを心配することではなく弟さんを応援することよ。

人にはね、傷ついたときに回復するための巣とういものがあって、弟さんにとってはそれが実家だと思うんです。弟さんは今、傷を回復させたくて実家に戻っているということ。つまり弟さん自身が一番今の状態を悔しく感じていて、何とかしなくちゃいけないと強く思っているのですよ。

お母さまが「育て方が悪かった」とおっしゃっているのは、姉であるkkaさんの手前だけ。親というものは無償の愛を持っていますから、今は弟さんを立ち直らせようと愛を注いでいるんだと思いますよ。むしろし巣立った子供達が一人戻ってきて、しばしの間世話を焼ける喜びを感じているぐらいかもしれなません。

ですからkkaさんも、弟さんを応援する気持ちをどう表すか、ということを考えてあげてほしいと思うのです。弟さんはまだ30代。いくらでも新しいスタートを切れますよ。「大丈夫、まだ若いんだから」、「きっと天職が見つかるよ。応援するよ」と声をかけてあげたり、時には情報も提供してあげたりされてください。これが、愛ある対応。でもこういうときってつい、「いつまで親に頼ってんの」とか「大人なんだから自分でやりなさいよ」とか言いがちですよね。せっかく立ち直ろうとしているのに、そこで家族にグチグチ言われたら、そりゃぁ引きこもりたくもなるわよ。

天職が見つかれば、人はイキイキするものです。だったら弟さんを応援して、これぞという仕事を見つけて輝いてもらったほうが、皆にとって良いでしょう? 姉にしかできない応援を、是非して差し上げてください!
いかがですか?
小林照子先生の回答、ぜひご参考になさってください。

PROFILE

小林照子(こばやしてるこ)
1935年生まれ。美容研究家。現在のコーセーを経て、1991年に「美・ファイン研究所」を設立。モデルや女優、政治家など何万人ものイメージ作りを手がけるほか、[フロムハンド]メイクアップアカデミー、青山ビューティ学院高等部東京校・京都校の学園長も務めている。最新著書『これはしない、あれはする』(サンマーク出版)が好評発売中。プライベートでは27歳で結婚。娘の小林ひろ美さんは同じく美容家として活躍中。

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

ミモレ
成熟に向かう大人の女性へ
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • ベビモフ
  • ワーママ
  • Aiプレミアムクラブ会員募集中!

このページのTOPへ戻る