• > ミシュランシェフ松嶋啓介が語る「「金持ちと結婚したい人ほど、金持ちと結婚できない」 [with]

ミシュランシェフ松嶋啓介が語る「「金持ちと結婚したい人ほど、金持ちと結婚できない」 [with]

2018年04月01日(日) 20時00分配信

撮影/土屋崇治

「お金持ちと結婚したい!」女子だったら一度はそう思ったことはありますよね。でも、本当にお金持ちと結婚できる人って、どんな女性なのでしょうか。とても美人な人? 運が良い人? そもそも私たち女性はどうして結婚相手に“お金”を望んでいるのでしょうか。今回は“お金持ちと結婚したい女性”についてシェフの松嶋さんにお話を聞いてみましょう。
みなさま、こんにちは。 シェフの松嶋啓介です。
今回はお金持ちと結婚したい女性の話です。

「どんな人と結婚したいですか?」 と言う質問に「お金持ちがいいです」と答える女性。
または、お金持ちと結婚したいと答えると“イヤな女”だと思われると思い「性格の良い男性」と答える女性。 どちらにしても『お金持ちと結婚したい』と言うマインドを持っている人は、かなりの人数存在がしていると思うのです。

わかりますよ! お金があれば、時間や面倒なこともカットできますし、自分の好きなことを自由にやることができるでしょう。 だから、結婚相手に「お金」というスペックを求めます。

でも、様々な人を見ていると「お金持ちを結婚したい」と言っていた女性ほど、「お金持ち」とは結婚できていません。

お金持ちだった旦那が貧乏になったとき

某経済誌のWeb記事を見ていたら、お金持ちと結婚したのに、数年後、旦那さんの収入が激減している奥さんのエピソードが取り上げられていました。

その奥様は“セレブ妻”として雑誌でも取り上げられていた方で、まさにお金持ちの旦那さんと結婚し「成功した女性」の象徴的な存在。 結婚してからたった数年で旦那さんの会社の経営状況が悪化し、ご自身もパートに出ざるを得なかったそう。でも“セレブ妻”という周りの目を気にして、変装をしながらパートに出ているという記事でした。

普通の人と比べて“お金を持っている男性”は、自身で事業を起こしていることが多いし、
超高収入の外資系で働いている人も、いつ会社が破綻するかわからない。

桁違いのお金持ちの男性は、「自分からお金が無くなるかもしれない」というリスクを賢く心得ています。 だからこそ、自分にお金が無くなったらとたん「別れましょう」と言われる確率の高い女性をそもそも結婚相手に選びません。 これこそが「お金持ちと結婚したい」と言う女性が「お金持ちとは結婚できない」という最大の理由なのです。

相手にしか求めてないから、たどり着けない
僕が男性の立場から思うことは、お金があるときは奥さんにも贅沢をさせてあげたいと思う。 それは、もし僕が逆の状況になったとしても、一緒に暮らしてくれると確信しているから。 だからこそ、「出会いがない」と言いながらも「お金持ちがいい」「玉の輿に乗りたい」と言っている女性を見るとお灸を据えたい気分になります(笑)。

相手に求めてばかりの“貰おう”という精神が強くて、本当に欲しいものにたどり着けないことに気付いてほしい。
自分は与えず、そして育てもせずには決して自分が求める幸せにはたどり着けません。

幸せになれるのは“与える女”

“貰おう”精神の逆を行く“与える女”。
与える女こそが、僕は一番欲しいものを手にできると思っています。

彼に優しく接するのも、彼に愛情をかけるのも、1円もお金はかかりません。
「お金が欲しい」。
そう思う前に、まずはあなたの近くにいてくれる人に愛情を与えることが、あなたが幸せになれる近道ではないでしょうか。
“お金”という物質に惑わされず、あなたにとって“幸せ”とは何かを知ることから始めてみるのも良いかもしれません。
松嶋啓介

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

このページのTOPへ戻る