• > 粒黒こしょうがアクセント「レンコンとネギの塩味煮」レシピ [FRaU]

粒黒こしょうがアクセント「レンコンとネギの塩味煮」レシピ [FRaU]

2017年12月05日(火) 14時00分配信

身体を温める食べ物といえばレンコン、ウーさんの育った中国ではよくいう。たくさん食べたいから、普通の材料で簡単に作れるレシピがいい。シンプルですごくおいしく、風邪予防にもなるという、いいこと尽くしのレンコンレシピをお試しあれ。
レンコンとネギの塩味煮

Photo:Keiichirou Muraguchi 

レンコンとネギの塩味煮

シンプルだからこそ際立つ旨み

 

◆材料(2~3人分)
レンコン………200g
長ねぎ…………2本
油………………大さじ1
酒………………大さじ1
粒黒こしょう…20粒
粗塩……………小さじ1/2

Photo:Keiichirou Muraguchi 

◆作り方
1. レンコンは皮をむき、3cm長さになるよう、縦に棒状に切る。長ねぎは3cm長さに切る。

2. フライパンに油と1を入れて火にかけ、全体に油がなじんだら、酒、水80㎖、叩きつぶした粒黒こしょうを加え煮る。煮立ったら弱火にし、ふたをして10分間、蒸し煮にする。粗塩で味を調える。

 

MEMO
レンコンから出た自然なとろみが、寒い季節にうれしい。おいしくきれいな味に仕上げるコツは、レンコンとねぎの大きさをそろえること。深さのある小さめのフライパンを使うと、調味料が全体にからみやすい。

PROFILE

ウー・ウェンさん
中国、北京で生まれ育つ。料理上手な母から受け継いだ料理が評判となり、料理研究家に。「料理を通じて日本と中国の懸け橋になりたい」との想いから、東京と北京でクッキングサロンを主宰。少ない材料や調味料、道具で作れる、医食同源の知恵にあふれた料理が人気。新刊『ウー・ウェンの家庭
料理8つの基本』(文藝春秋社)が好評発売中。
●情報は、FRaU2017年12月号発売時点のものです。

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

VOCEアプリ
成熟に向かう大人の女性へ
  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • ワーママ
  • Aiプレミアムクラブ会員募集中!

このページのTOPへ戻る