• > 【イガリ流アラサーメイク】目指すべきは「+2歳」の大人顔!? [VOCE]

【イガリ流アラサーメイク】目指すべきは「+2歳」の大人顔!? [VOCE]

2018年06月13日(水) 21時00分配信

撮影/菊地泰久(vale.)

イガリシノブさんが選んだ新色で“今旬な顔”に! アラサーメイクで大切なのは『+2歳』くらいのニュアンスを出すこと。若く見せようとせず、気品のある大人顔を目指すと、逆にオシャレに見えるんです。
「こっくりリップが流行っているのでその流れにちゃんと乗りつつ、キラキラシャドウで洗練度をアップ。このメイクは、無理をしてないのに素敵に見えるし、華やかなのにシック……といった魅力を放つ、特別な女性になれると思います」
メイクのポイント

撮影/菊地泰久(vale.)

メイクのポイント

まず、Aのルーセントなグリーンを上まぶた中央に。「色が主張しすぎないスモーキーなグリーン。ベースや下まぶたにしのばせると寒色系が苦手なアラサーも抵抗なく使いこなせるはず」次に、Bのベージュのキラキラをまぶた全体に重ねて、Aの発色を閉じ込める。

使ったのはコレ!
【A】
「スモーキーなのに透けててキラキラ輝く、パーフェクトなグリーン」繊細なきらめきがさりげなく威力を発揮。
エレガンス クルーズ アイカラー プレイフル GR01

【B】
「グリーンを肌に溶け込ませるために、ベージュのキラキラも重ねて」ブリリアントなセピア色。
エレガンス クルーズ アイカラー プレイフル MN03

撮影/菊地泰久(vale.)

さらに下まぶたの黒目下にもBを。「ノーラインだと顔がぼやけるので必ずCのようなブラウンライナーでキワを締めて」

使ったのはコレ!
【C】
「目のキワにブラウンのアイラインを細く。黒では強すぎます」
ブラウン アイライナー細芯

撮影/菊地泰久(vale.)

<LIP>グリーンシャドウにはオレンジが合います。赤はNG。
<CHEEK>チークはマットのブラウンで落ち着きを。頰の外側から頰中央に。

使ったのはコレ!
【LIP】
ルージュ ココ シャイン 138

【CHEEK】
ザ ブラッシュSo Moody

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

ミモレ
成熟に向かう大人の女性へ
spooonn!

PRESENT

  • 成熟に向かう大人の女性へ
  • spooonn!
  • ai
  • ワーママ

このページのTOPへ戻る