• > 【居酒屋で太らないメニューをCHECK】ポテサラ?エイヒレ?肉じゃが? [VOCE]

【居酒屋で太らないメニューをCHECK】ポテサラ?エイヒレ?肉じゃが? [VOCE]

2017年01月06日(金) 17時10分配信

組み合わせをよく考えればOK

居酒屋で選ぶメニューに迷ったら、ヤセ活度別に分けたこの通知表をチェック! 「絶対ダメ」のメニューがどうしても食べたい時には「大変よい」のメニューと組み合わせるなど、できるだけ総合成績がよくなるように、ドリンクやおつまみを選んで。
野菜ならヘルシー♪は大間違い…!◆野菜系◆

チーズがOK

野菜ならヘルシー♪は大間違い…!◆野菜系◆

シーザーサラダ【よい】
高カロリーに思えるが、チーズはビタミンが多く、お酒の分解をサポートする。
和風サラダ【大変よい】
最初に大盛りサラダでおなかをふくらまそう。甘みの少ない和風ドレッシングを。

ポテトも糖質のかたまり

ポテトサラダ【絶対ダメ】
これはサラダじゃない! ポテトは糖質のかたまりだから、ご飯と同じです。
枝豆【ふつう】
秋~春の枝豆は冷凍がほとんど。塩分過多でむくみの原因に。夏の旬の枝豆なら可。

キムチ【ふつう】
乳酸菌を多く含み、腸の調子を整えてくれる。ただし塩分が多いので、少量に。

コーンバター【絶対ダメ】

コーンは野菜の仲間ではなく、ご飯と思え。血糖値が上がりやすいので避けて。
落とし穴は塩分だった…!◆魚介系◆

お刺身を先に食べると◎

落とし穴は塩分だった…!◆魚介系◆

刺身【大変よい】
オメガ3 を含むいわしなどの青魚、DHAやEPAなどいい脂を含むまぐろも◎。
魚介のカルパッチョ【大変よい】
油を気にする人もいるが、カルパッチョに使う程度の油ならむしろとってほしい。

たこわさ【大変よい】
疲れに効くタウリンが含まれているたこ。しょうゆをかけて味を濃くしないこと。

2匹ぐらいにしておこう

ししゃも【大変よい】
丸ごと食べられるししゃもはカルシウム補給に。塩分多めなので食べすぎに注意。
エイヒレ【ダメ】
塩分が多いのでお酒が進み、むくむ可能性も。固く塩分も少ないするめがベター。

いか焼き【大変よい】
魚系のたんぱく質としては良質ないか。ただし、薄味で!とリクエストしよう。
やっぱりお肉が食べたいんです…!!◆肉系◆

じゃがいもが敵とは……

やっぱりお肉が食べたいんです…!!◆肉系◆

肉じゃが【ダメ】
ヘルシーそうだが、じゃがいもは血糖値を上げる代表食材。ヤセ活中は注意。
もつ煮込み【ふつう】
悪くないが、牛もつは脂が多く、豚もつは脂が少ないので豚をチョイスして。

肉食系女子には嬉しいニュース

ひとくちステーキ【大変よい】
代謝を上げるために必要なたんぱく質をとれるので、脂分も気にせず食べてOK。
ソーセージ【ダメ】
ソーセージはたんぱく源の豚肉と思いがちだが、脂とつなぎが多く、脂質過多に。

焼き鳥【大変よい】
たんぱく質をとるのにイチオシの居酒屋メニュー。味はたれよりも塩を選ぼう。

 

(撮影:恩田亮一)

【関連記事】

NEWS&TOPICS一覧に戻る

このページのTOPへ戻る